川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

それは、究極の選択たりうるのか

 

愛はあるが、お金がない

 

お金はあるが、愛がない

 

 

 

 

うんこ味のカレー

 

カレー味のうんこ

 

 

 

 

 

世の中に、「究極の選択」というものは数多あるが

 

 

 

 

 

次の選択はどうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

第一志望に受かって下位に転落

 

第二志望に進学して上位に浮上

 

 

 

 

 

 

 

受験というものは、

 

 

志望校という目標に向かって突き進む。

 

 

 

 

 

合格は勝利

 

不合格は敗北

 

 

 

 

 

 

多くの者にとって、そうであろう。

 

 

 

 

 

 

 

しかし

 

 

 

 

そこまで大きな目標、勝負であったのにも関わらず

 

 

 

 

 

「次のもっと大きな本番」

 

 

が、わずか1ヶ月後にやってくる

 

 

 

 

そんな勝負、他にあるだろうか。

 

 

 

 

 

オリンピックの1ヶ月後に、

 

 

 

そのオリンピックの勝利や敗北など、帳消しにするような

 

 

そんなデカい戦いがやってくるなんて

 

 

 

まあ、ないよね。

 

 

 

 

 

ところが、

 

 

 

中学受験や高校受験では

 

 

 

それが当たり前なのだ。

 

 

 

 

 

 

合格発表の一ヶ月後

 

 

 

入学直後に春休みの課題テスト

 

 

 

そのさらに1ヶ月半後に中間考査

 

 

 

 

この2回のテストで、

 

 

その中学や高校での位置がほぼ見える。

 

 

 

 

指定校推薦を狙っているのなら

 

 

 

その段階で光が差し込むか、

 

もう二度と明かりがつくことのない暗闇に進むか

 

 

それが決まる。

 

 

 

 

こんなことが現実にあるのが

 

 

 

 

中学受験

 

高校受験

 

 

なのである。

 

 

 

 

 

さあ

 

 

 

もう一度考えてみよう。

 

 

 

 

 

第一志望に受かって下位に転落

 

第二志望に進学して上位に浮上

 

 

 

さあ

 

 

どっち?

 

 

 

 

 

これは、究極の選択でも何でもない。

 

 

 

 

正解は、後者である。

 

 

 

 

 

高校なんて、どこでもいい。

 

 

 

 

 

とにかく、大事なのは入学後だ。

 

 

 

 

それ一択

 

 

 

 

なのである。