川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

それなそれそれ

 

 

 

最終的に伸びてこない子の典型だね。

 

自分の勉強がしたい、というのは

 

自学の芽生え

 

しかし

 

これを貫いて良いのは

 

時期が大事。

 

どうしてか。

 

「自分の勉強」というのは

 

負荷が弱い。

 

自分では追い込んでいるつもりかもしれないが

 

「自分なりの負荷」

 

なんだよね。

 

最終的に東大に進学した子であっても

 

おそらく中学の時は無理だったろう。

 

だから、最終的に伸びる子ほど

 

小中の時期は好んで負荷を背負うものだ。

 

 

そして、

 

親もそれを当たり前、と考えるものだ。

 

まあ、分からないよ?

 

僕が知っているのは

 

浦和高校学年一位

 

東大現役進学

 

そのレベルまでしか見たことがないから。

 

それよりも上のレベルの子には

 

当てはまらないのかも。

 

そういう突き抜けた子は

 

堂々と

 

「自分の勉強をしたいから塾を休む」

 

と言っていいと思う。