川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

どんな子になってもらいたいの?

 

ママ達よ

 

特に、教育ママ達よ

 

あなたは

 

あなたのお腹の中に命を宿した時に

 

ハッキリと意識したはずだ。

 

「この子を東大に!」

 

「この子を医者に!」

 

「この子をエリートに!」

 

「この子を!」

 

人により最終ゴールの設定は違うだろうが

 

何かしら明確なゴールを描いたはずなんだ。

 

もちろん

 

健康に!

 

幸せに!

 

そういうことは当たり前すぎるけどね。

 

 

その明確なゴール

 

ただ、到達すればいいのかな?

 

 

多分、違うと思う。

 

 

そのゴールに向けて

 

自ら

 

能動的に

 

意欲的に

 

自分の足で

 

強く!太く!

 

力強く歩んでいってもらいたい!

 

その思い、

 

必ずあると思うんだ。

 

 

違う?

 

 

 

 

そのゴールを目指して進んでいくとさ

 

 

どうしたって、「勝負」になるね?

 

 

その時に知るんだよ。

 

 

自ら能動的に取り組んでる子には勝てない

 

 

ってことをね。

 

 

教育ママなら、理解してるはず。

 

 

東大に入っても

 

医者になっても

 

エリートになっても

 

どんな資格取っても

 

 

結局そこからも勝負はある。

 

 

その勝負に勝てるのは

 

 

やっぱり行動力と行動力のある者なんだよ。

 

 

 

誰かの力のおかげで引き上げられて勝ってきた者は

 

 

そこからが辛い戦いになる。

 

 

肩書きやら資格を得てしまったからこそ

 

 

 

本気でシンドくなるんだ。

 

 

 

 

教育ママ達は

 

 

自分の経験上

 

 

もしくは

 

 

これまで生きてきた中で

 

 

 

そういう人たちを、

 

 

多分見てきたんだ。

 

 

 

だから分かる

 

 

 

 

我が子は

 

 

自分の足で突き進めるようになってもらわないと

 

 

 

それこそ一番辛い道を歩かせることになるから。

 

 

 

 

だからね

 

真の教育ママは知ってるんだ。

 

 

そして

 

実践するんだよ。

 

 

 

 

意図的に突き放すことを

 

 

 

 

そのタイミング

 

 

 

その方法

 

 

 

 

それは本当に人によって違うと思う。

 

 

 

 

でも

 

 

最も心血を注ぐのは

 

 

 

そこを見極めることだよ。

 

 

 

 

間違えちゃダメ。