川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

栄東高校 🆚 浦和高校

 

東大王

 

まさかの埼玉決戦になるとは。

 

いい勝負だったよね。

 

ネットでは、栄東の女の子が

 

「栄東はすべり止めの星」

 

と言ったことで盛り上がっていたようだけど

 

実際、栄東と浦和高校はどんな違いがあるのか。

 

まずは国立大学

 

  栄東 浦和
卒業生数 478 371
東京 17 33
京都 2 7
一橋 3 16
東工 6 13
北海道 7 18
東北 18 38
名古屋 2 4
大阪 4 4
神戸 1 2
九州 4 4
筑波 10 19
千葉 11 19
電気通信 3 2
横浜国立 6 15
東京農工 6 6
埼玉 25 14
  125 214

 

卒業生数に違いはあるが、

 

浦和高校の方が圧倒的に浪人率が高いことを考えると

 

この数字のまま考えていっても大丈夫だろう。

 

上記国立大学の実績は

 

浦和高校が約2倍といったところだ。

 

しかし、圧倒的に違いが出るのが

 

医学部医学科

 

への進学だろう。

  栄東 浦和
国立大 15 13
私立大 42 9
  57 22

 

 

私立大の医学部医学科への合格者数が圧倒的に栄東の方が多い。

 

んー

 

これは医者のご子息が多い、ということか。

 

 

次、早慶上理はどうか

 

  栄東 浦和
早稲田 140 135
慶應 71 76
上智 13 13
東京理科 156 142
  380 366

 

 

これまた数字の修正はしない。

 

栄東は共学校である。

 

そのため現役志向が強い。

 

対して浦和高校

 

言うまでもなく、4年制の高校などと在校生が自虐的に話すように

 

その内訳は圧倒的に浪人が多い。

 

だから栄東の方が卒業生が100人ほど多いが

 

平等な比較はできないんだよね。

 

 

さて、本来ならこの次にGMARCHの比較になるのだが

 

この両校からGMARCHに進学することは

 

入学時はもちろん、在校時もほとんど考える生徒はいないだろう。

 

ということで除外。

 

では

 

ここまでの総数比較を。

 

栄東 562名

浦和 602名

 

 

おお

 

結構僅差だね。

 

 

 

滑り止めの星、と言うよりは

 

追いつき、追い越せ!と言う栄東

 

追いつかれてなるものか!と言う浦和

 

 

結構、良きライバルなのではないか?

 

 

 

校風や一貫校であることなどは違いがあるが

 

 

まあ、どちらの高校も「その先」「その上」を目指すためには

 

十分良い環境であると言えるだろうね。

 

 

だからこそ、

 

自ら「滑り止めの星」って言葉も出るんだろうね。