川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

歴代トップは誰か

 

昨日の夜、過去の定期テスト結果が詰め込まれた手帳を見返していた。

 

みんなの努力が詰まった手帳

 

もちろん、高得点に目が行くが

 

みんな一人一人が自分自身で頑張り、

 

もぎ取ってきた点ばかりである。

 

 

思った。

 

点数の高低に関わらず、

 

過去に一番

 

ガムシャラに

 

頑張っていたのは誰かな、と。

 

んー

 

MY

 

かな。

 

これはAKRも同感だと思う。

 

中1、中2と

 

本当に頑張り抜けなかった子。

 

お母さんも我慢の限界を超えるか?

 

というギリギリのところまで

 

本当に頑張れなかった。

 

でもね

 

あれはいつだったかな

 

中3の夏過ぎあたりだったかな。

 

「先生、あたし頑張りたい」

 

そんなようなことを真剣な目で言ってきた。

 

そこからが凄かった。

 

女の子が

 

自分の見た目とかも気にせずに

 

時間の全てを勉強に打ち込む姿

 

後にも先にも

 

あれが一番だな。

 

そして、僕の姿を見るなり

 

社会の教科書持って走ってきて

 

「先生、遺跡って何ですか?」

 

「先生、天皇って名前ですか?」

 

「先生、将軍ってどんな軍ですか?」

 

「先生、年貢ってなんて読むんですか?」

 

「先生、歴史と地理って何が違うんですか?」

 

 

 

本当にこのレベルからの巻き返しだった。

 

 

 

何がきっかけだったのか

 

それは分からない

 

 

でもこの子は

 

最後の

 

最後の

 

最後の

 

最後まで頑張り抜き

 

 

偏差値67の公立高校に見事合格。

 

 

集中しすぎて

 

名前呼ばれても気付かない

 

 

本当にそんなことがあるんだ、と

 

教えてくれた子

 

 

 

 

 

でもね

 

今年、

 

どうやらこの子を超えそうな子がいる。