川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

「仕方がない」とはいえ…

 

 

川越高校の文化祭、「くすのき祭」が中止になったそうだ。

 

理由はもう書くまでもないだろう。

 

県下ナンバーワンの来場者数を誇るだけに、

 

その密っぷりは想像に難くない。

 

文化祭実行委員会になっている高2の子も

 

「勉強以外やることがない環境になりました笑」

 

と自虐気味に笑っていた。

 

いつになるか分からないが、このコロナが収束した時

 

この数年間はどう扱われるのだろうか。

 

医学的見地や政治判断の是非などは

 

多くのメディアで取り扱われるのだろうが

 

小中高生、大学生の

 

「失われた日々」は、大人が考えているよりもデカい。

 

何を言っても、

 

何を望んでも、

 

「コロナだから仕方がない」

 

となるのは理解できるが

 

しかし、それだけで終わってしまうのは

 

あまりにも可哀想ではないか。

 

 

 

僕ら塾に何ができるか

 

 

どうしたら、子供の目に力を宿らせることができるか

 

どうしたら、「それでも先を見て頑張る」と

 

心の底から思わせてあげられるのか

 

どうしたら、この状況を自分の力で乗り越えていく子になるのか

 

 

今日も自問自答しながら

 

 

生徒たちの前に立つ。

 

 

 

今日も10コマ

 

 

キッチリやり抜く。