川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

プレスクールブログ

 

 

〜丸つけ採点担当より〜

 

 

 

今回のプレスクール からは、達成感を感じる練習についてです。

 

「達成感を感じる」と聞くと、「ハイハイ」と思うところでしょうが、


「感じる練習」と言われると「むむ?」となりますよね。

 

 

プレスクール では、授業の最後にひたすらプリントを解きまくる時間があります。

 

現在はまだ集中力も続かないので、短い時間ではありますが、その時間は子ども達は皆真剣に問題と向き合います。

 

どのくらい真剣かというと、、、それはもうかなり必死です。

 

ただ、毎回こなすだけでは新しくどんどん追加されるプリントに嫌気がさしてくるかと思います。

 

そこで、プレスクール では「アメ」の用意がしてあります。

 

(保護者の皆様は知っていると思いますが、本当に飴を渡している訳ではありませんが。。)

 

頑張って解いて、間違いがあれば次回の授業で直す。

 

直し終えた、もしくは初めから満点のプリントが10枚達成されるごとに「アメ」に到達する訳です。

 

自分がどれだけしっかり頑張れているか、それの経過を自身で認識できる。


これはとても大切なことです。

 

子ども達がゲームが大好きなのは、その都度クリアしていくことが明確にわかるという点もあるかもしれないですね。

 

頑張れた!


やりきった! 


それに加えるスパイスとしてアメもある!

 

これは、心地の良い達成感です。

 

この達成感を感じる練習をすることで、

 

達成すると心地よいということを低学年のうちから、しっかり頭と心に刻んでしまいます。

 

この練習さえしておけば、ここからはしめたものです。

 

子ども達は、自ら達成する喜びを得るために勝手に頑張り始めます。 

 

こうなったら、親はもう達成するたびに一緒に喜んであげるだけで良いのです。

 

難しい問題や、頑張ってやり遂げた問題は、一言添えて子ども達にお返ししています。

 

是非、真っ黒になったプリントを見たときは「良く最後まで頑張ったね!」とその経過を褒めてあげて下さいね!