川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

現実は現実として確実に存在しているのだ

なぜ勉強するのか

 

なぜ高学歴を求めるのか

 

答えは無限にあるだろう。

 

しかし

 

現実は現実として確実に存在している。

doda.jp

 

30歳時点での平均年収は

 

407万円だそうだ。

 

ボーナスも含めているだろうが、単純に12で割ると月平均は

 

33.9万円

 

である。

 

 

 

そして次のデータ

 

resemom.jp

 

出身大学別の年収ランキング

 

同じく30歳時点のものだ。

 

 

 

 

◆出身大学別年収ランキング
1位「東京大学」810.9万円
2位「一橋大学」739.6万円
3位「京都大学」727.6万円
4位「慶応義塾大学」726.6万円
5位「東京工業大学」708.2万円
6位「早稲田大学」654.3万円
7位「神戸大学」651.0万円
8位「大阪大学」640.3万円
9位「国際基督教大学」635.5万円
10位「上智大学」633.7万円
この10校の平均が
692.77万円
月平均は57.7万円
その差は「毎月23.8万円」である。
これがリアルに想像できるだろうか。
上記10大学を卒業した30歳の人達は
日本の平均的な30歳の人達よりも
毎月、「23.8万円」も余裕があるのだ。
毎月、だよ?
さあ、時を戻そう
「なぜ勉強するの?」
「どうしていい高校やいい大学に行くべきなの?」
子供に聞かれたら、なんて答えるか。
答えは無限にある。
しかし
この記事に書いたことは
その無限にある答えの中に確実に存在する。
そして
この数字が表している現実も
今この瞬間、この日本に確実に存在するのだ。