川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

子育ては一日にして成らず

子供が生まれた時

 

子供は全てにおいて「ゼロ」である。

 

そして

 

生まれた瞬間から、親は子供という「器」に

 

一つずつ「何か」を詰め込んでいく。

 

体力

 

学力

 

感情

 

経験

 

感性

 

毎日毎日話しかけ、抱きしめ、見つめ合い

 

読みかせ、見せ、触らせ、食べさせ

 

子供が目に見えて成長していく以上に

 

「何か」を詰め込む。

 

それが子育てなんだと思う。

 

今まで、何を詰め込んできたか。

 

思い返して欲しい。

 

詰め込み忘れたものはないか

 

詰め込みにくいものはなんだったか

 

するりと詰め込めたものは何か。

 

そして

 

その積み重ねの結果が

 

今目の前にいるあなたの子供なのだ。

 

 

 

達成感はあるだろう

 

後悔もあるだろう

 

もっとこうしていれば

 

あの時それを知っていれば

 

そういった後悔に包まれてしまっている人も多いが

 

しかし

 

それを言っても始まらない。

 

大事なのは

 

そうやって後悔している今日という日も

 

これまでの蓄積に加わる「一日」だということだ。

 

今日、子供に何を詰め込んであげられるか

 

親は自分の子供のことだけ考えていれば良い。

 

他の子は、どうでもいいのだ。

 

この僕だって、

 

親としては、ゲラおとなし子のことだけを考えている。

 

ゲラおの友達が、どういう人生を歩むのか

 

1ミリも興味がない。

 

塾の先生というのは、塾というものを通して

 

親というものを疑似体験できる幸せな職業である。

 

親の気持ちには到底及ばないが、

 

それでも自分自身の親としての経験は大いに役立つのだ。

 

おっと、話が逸れた。

 

時を戻そう。

 

後悔は、したければすればいい。

 

その後悔は、次への一歩の原動力となるから。

 

でも、

 

切り替えようね。

 

今日という一日。

 

夕方、子供と顔を合わせた時

 

その瞬間から

 

あなたはあなたの子供に「何か」を詰め込めるんだ。

 

体力

学力

感情

経験

感性

 

今、子育てにおいて「壁」を感じている人ほど

 

劇的な変化を求める。

 

一気に改善しようとする。

 

でもね

 

これまでの十数年間で

 

あなたの子供は少しずつ成長してきたんだ。

 

少しずつ少しずつ。

 

15歳なら

 

15×365=5475日

 

分かる?

 

今日という一日で詰め込めるのは

 

0.00018265

 

つまり、「0.018%」なのである。

 

劇的な変化など無理。

 

途方もなく長い道のりに感じるね?

 

でも

 

それができるのが親

 

いや、

 

親にしかできないよ

 

親だからこそできるんだよ。

 

子育ては一日にして成らず

 

なのである。