川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

一女か大宮か国立付属か(超主観)

まず最初に言っておく

 

開成でも灘でも筑駒でも

 

現役で東京一工、医学部に進学するのは

 

地頭の良さ

自学力

持続力

 

を兼ね揃えた「上澄み」である。

 

 

 

開成高校78人

灘高校42人

筑駒23人

 

これが何の数字か、お分かりか。

 

各高校、東京一工に浪合格した浪人の人数である。

 

教育ママなら、この三校のどこかに合格できれば

 

それはそれは東大を頂点とする国公立大学、もしくは医学部を「当たり前の進学先」として考えるだろう。

 

しかも、現役で。

 

しかし現実には、上に書いただけ浪人がいる。

 

つまり、現役では「届かなかった」のである。

 

それが超上位の大学受験というものである。

 

 

そこにあるのは

 

「どの高校に行くか」

 

ではなく

 

「個人がどれだけ頑張れるか」

 

なのだ。

 

 

これは忘れてはならない。

 

 

さて、それを最初に書いた上で

 

メール相談に対して答えてみよう。

 

 

浦和一女

大宮

筑波大附属

 

この中のどこがいいと僕が考えるか

 

 

まず、筑波大附属は通学時間と内部生のことを考えて脚下。

 

 

新型コロナ等の感染症リスク

大雨等の天災の増加

 

こういったことを考えると、遠くまで時間をかけて通うことは

 

リスクだとも考える。

 

そうなると、大宮か一女か、ということになるが…

 

なんて考えていたら、ゲラおが課題を終えた降りてきた。

 

そこで、

 

「大宮の子と一女の子、高校生活で知り合った子たちの印象は?」

 

と聞いてみた。

 

奴はチャラおだからね笑

 

 

すると

 

 

「んー、一緒にいて楽しいのは一女の子かな。大宮の子は大人しくてつまらないイメージ。」

 

「大宮の子は男の前で薄皮を一枚被るけど、一女の子はそのまま、って感じ」

 

「大宮の子は、素で賢いけど、一女の子はガッツで賢くなってる感じ」

 

 

こんな感じだったかな?

 

なるほどねー。

 

 

進学実績での比較も大事だけど、

 

こういうイメージも大事だよね。

 

 

あとは「部活」

 

 

これも大事。

 

 

やっぱり運動部は大変だと思う。

 

 

気力や集中力は体力の上に乗っかるからね。

 

 

ん?

 

結局答えになってないかな?

 

まあ、どこに行っても

 

過激に頑張らないとダメだよってことだね。