川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

「我が子の現実」を見た親へ

この3ヶ月間という長い時間の中で

 

あなたの子供の

 

学習というものに関する現実を

 

嫌というほど見ただろう。

 

「こんなにも頑張れるのか」

 

そう思えたのなら、それは最高の3ヶ月だったのではないか。

 

でも逆に

 

「こんなにも頑張れないものなのか」

 

そう思った人も多いのではないだろうか。

 

 

この15年間、折に触れブログに書いてきたが

 

 

小・中学生のほとんどが

 

親の満足するような勉強というものは

 

できない。

 

 

親の満足するような勉強

 

 

これは、どのような状態か。

 

 

朝食後、

 

「じゃ、勉強してくるね!」

 

爽やかにそう言い、自ら机に向かう。

 

1時間

 

2時間

 

 

すると飲み物を取りにきて

 

「喉乾いちゃった!じゃ!」

 

そう言って机に戻る。

 

 

1時間

 

2時間

 

あ、そろそろお昼の時間だわ

 

「ご飯、できたよー!」

 

「ごめーん!あと一問解いてからでいい?」

 

15分後

 

「ごめんね、どうしても解いてスッキリしたかったからさ!」

 

 

食後…

 

「午後は文系科目にするんだー!じゃ!」

 

1時間

 

2時間

 

3時間

 

 

「ちょっと休憩しよーかなー。何か甘いものある?」

 

「んー、あ!あるある!じゃあ、何か温かい飲み物いれるね!」

 

「ありがとう!」

 

 

15分後

 

「さーて、続きやろーっと!じゃ!」

 

 

1時間

 

2時間

 

 

「お腹減ったー!もうクタクタ♫」

 

「夕飯、できてるよ!」

 

「やったー!!」

 

1時間後

 

「録画してあるドラマ観ていい?」

 

「いいんじゃない?」

 

1時間後

 

「夜は暗記ものやると良いんだって!じゃ!」

 

1時間

 

2時間

 

「お風呂入るねー!」

 

「あまり長風呂しちゃダメだよー」

 

「はーい」

 

 

30分後

 

「おやすみー!」

 

「はい、おやすみー」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あー、

 

 

 

ないわ笑

 

 

 

 

書いててニヤついてしまった。

 

 

こんな小・中学生は

 

 

この日本には

 

存在しない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、時を戻そう

 

 

 

勉強しない我が子を見て

 

腹が立ち

 

文句を言い

 

喧嘩になり

 

険悪な空気になり

 

学校よ!塾よ!早く始まれ!!

 

 

そう強く強く思ったことだろう。

 

 

その学校が

 

その塾が

 

 

いよいよ明日から始まる。

 

 

あなたの目の前から

 

少しずつではあるが

 

子供の姿は見えなくなっていく。

 

 

しかし、忘れてはならない。

 

 

あなたの子供の勉強に関する意識や行動は

 

 

あなたからは見えなくなるだけで

 

実は大きくは変わらないのである。

 

 

 

 

 

子供は成長していく

 

子供は変わっていく

 

 

僕らはそれを知っている。

 

 

しかし

 

 

すぐに!劇的に!

 

ということは

 

無い

 

 

これまでの数年間、十数年間で作り上げられた意識や行動習慣は

 

 

そう簡単に変わるものではないのだ。

 

 

 

 

子供の負の面が見えなくなって、安心してはいけない。

 

休校期間のおかげで、我が子の改善点が見えた!

 

と思って欲しい。

 

 

 

さあ親たちよ

 

 

ここからが大事。

 

 

 

 

ここからこそが大事。