川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

親力偏差値

中高生にテストを受けさせれば

 

トップからビリまで順位がつく。

 

偏差値で言えば、

 

70オーバーから25あたりまでバラつく。

 

これは誰しも経験があるし、

 

当時の自分の偏差値も

 

おおよそなら記憶にあるはずだ。

 

 

さて

 

この学力偏差値と同じように

 

 

親力偏差値

 

というものも間違いなく存在する。

 

 

子供を産めば、誰だって親になる。

 

 

しかし

 

子供を育てていく中で

 

 

さまざま分野で

 

「親力偏差値」というものがある

 

と、僕は思う。

 

 

勉強においては科目ごとに数字が出るように

 

 

例えば栄養面

 

例えば体格面

 

例えば性格面

 

例えば学力面

 

子供の成長におけるさまざまな面で

 

その「親力偏差値」は

 

ある。

 

 

もちろん、学力のようにテストがあるわけじゃない。

 

 

だから

 

数字として目に見える部分は多くない。

 

 

でも

 

みんな、薄々気づいているはず。

 

 

 

だから

 

親は頑張るんだよ。

 

 

 

綺麗事じゃない、決して明かされることのない「本音」の部分で。

 

 

 

子供を産んだら

 

親としての仕事は終わり

 

 

なんてことは、ないんだよ。

 

 

僕も親である。

 

いろいろと欠陥だらけだが

 

それでも

 

親になった以上は

 

頑張らないと。

 

 

あー

 

こういう時にね、

 

 

「私は頑張る!!」

 

 

って、1人だけで気合い入れちゃダメだよ。

 

 

夫婦揃って、だからね?

 

 

ここでも「親力偏差値」だからね。

 

 

 

 

妻なり夫なりを

 

しっかりと説得して、納得させて協力体制を作ること。

 

 

この能力だって

 

偏差値75から25まで

 

あるんだからね?

 

 

 

 

学生時代を思い出そう。

 

 

偏差値が低い科目。

 

 

諦めたかもしれないけど

 

諦めたら

 

もう二度と浮上することはなかったよね?

 

 

 

大切な、可愛い我が子のためだ。

 

 

 

親力偏差値

 

科目ごと

 

単元ごとに

 

レベルアップさせていこうよ。