川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

巣立っていく君たちへ

 

 

 

 

 

 

 

ちあき

小学生のときからずっと変わらなかったね

あの甲高い笑い声

小学生の頃は、授業が中断するくらい止まらなかったよね

いつの間にか、君の笑い声が聞こえなくなり、

その代わり、真剣に問題に向かう顔になり

でも、ちあきはちあきのままだったね、最後まで

ありがとう

 

 

りくと

りくとが欠席すると、教室が暗くなる

そんな学年だったよね

まあ、君は休んでるから知らなかっただろうけどw

一年にインフルに2回かかるりくと

他の学年に注意喚起するときに、何回も登場してもらった

お前はさ、真剣に考えるとき、唇を指でプルプルさせるからだよ!!w

さあ、自分の希望を貫いて進学したわけだ

その選択を正解だった!と3年後に胸を張れるように

頑張れよ

 

 

みなと

素直なイケメン、まさにこの一言に尽きる

みんみん、って呼ばれてるよね、はるとにw

なんか分かる気がする。

追い込みの時期になって、質問の精度がぐっと上がってきたね

それまでふわふわしてた知識が一気に実力に繋がっていくのが

手に取るようにわかったよ

 

 

りゅうく

重低音ボイスでかわいい珍解答

そんな感じだったよね

でも、なにあれ

あの最後の追い込みの頑張り具合

あれは正直、怖いくらいだった

そういえば、姿勢の悪さ、いつの間に消えたんだろうかw

あー、中1だったか中2だったか、クラスのみんながビビるくらいの爆上げ

あの衝撃は今でも忘れられない

 

ゆいと

みんなに愛されてたよな

「安定感」

まさにこれだと思うよ、君は。

男らしく、重量感のある存在なのに、笑顔はめっちゃ可愛いしw

お前の進む高校は「超激戦」だろう

負けるなよ

性格の優しさは、勉強では出す必要はないよ

 

 

たかふみ

俺はね、しっかり覚えてるよ

君のお母さんが「兄ほど学力は高くないです」みたいなメールを送ってきたのを

確かに、最初はそうだったかもしれない

でも随所に見せ始めた「キレ」は可能性の塊だった

結局はその兄と同じ高校だもんな

ここからだよ、本当に君の力を開放するのは。

 

 

ともお

きたな、未来の東大生

才能をもった人間が人の何倍も努力をすると

どういうことになるのか

それを間近で見せてくれてありがとう。

このまま高校部でも頑張り続け、「トップ オブ トップ」に

君臨する姿、また見せてくれ

 

 

たくま

ずっと走り続けてきて

最後の最後でちょろっと不安にさせてくれてw

でも、それでも根性見せてくれたね

野球との両立、トップ高でやり抜くのは大変だろうが

お前ならそのさわやかな笑顔でやり抜くんだろうな

甲子園は・・・・w

チョットキビシイカモシレナイw

 

 

ゆうと

進路に対し、ちょっと迷う環境だったよな

ほら、お兄ちゃんがすんごい道を歩き切ったからさ

でも

ゆうとはゆうとらしく、選び、それに向かって頑張り切った

すごいと思うよ。

てかね、お前の笑顔はズルいだろw

 

 

りょうへい

へい、伝説の男

松江塾の歴史において、今の時点ではお前が一番の伝説だ

ターニングポイントとなった中3のゴールデンウィーク

何が君に火をつけたのか

それは未だに分からないが

とにかく、この先の後輩たちにずっと語り継ぐよ。

 

 

こうた

最後に入塾したんだよね

もう中3は「自学のみ」になってる時期だったから

焦ったでしょ、授業しないからw

でも逆にそれがこうたには合ってたのかもしれないね

松江塾歴は短いけど、ちゃんと自学できるようになったし

お母さんは、君の志望校は無理だと思ってたはずだ

でも、君は勝ち取った。自分の力で、ね。

その自分の力を信じていいんだよ

 

 

りきと

授業中に何回言っただろうね

「おい、りきと!かっこいい顔でぼーっとするな!!」ってw

君はさ、ぼーっとするときもかっこいいんだよ

あれはズルいぞ。

いつだったかな

「気合い入れるためです!」って、制服で塾に来るようになったよね

あれからみんなが真似をしたよね

なんか、お前にはそういう引力があるんだよなー

 

 

ゆうや

最後、たくさん話をしたね

確か一番最初に入ってくれたんじゃなかったかな

あれからずーっと一緒に過ごしてきたね

そして

最後の最後、たくさん話をしたよね

大丈夫だよ

君には松江塾がある

この先もずっと。

いつ来てもいいし、いつまでいてもいいんだよ

また、たくさん話そうね

 

 

あおま

松江っ子の中で

これまで数人しか見たことのない天才

君はその一人だよ

自分では自覚ないかもしれないけどね

才能あふれる天才が努力すると

どういうことになるのか

高校では見せてくれ

 

 

しゅんた

実はね

僕は君が生まれた時を知ってるんだよ

君のお兄ちゃんやお姉ちゃんもずっと昔の松江っ子だからね。

「実は赤ちゃんが生まれまして・・・」

そう、君のお母さんからメールをもらったあの時

君は生まれたんだよね

大きくなったよねw本当に。

 

 

なりちか

なりは頑張ったな

本当に頑張った。

愛されキャラなのは間違いないけど

その理由も、見てて分かるよ

君は何に対しても真面目で全力なんだよね

すごく大事なものを持ってると思う。

でも一番驚いたのは、成績の上がりっぷりよりも

あの年賀状w

絵、上手すぎるだろ!!!

 

 

りひと

多分、僕に一番怒られた生徒だ

何回怒った?怒鳴った?ブチ切れた?

でも、飄々とそれを受け止め

そして

最後まで辞めずに頑張りぬいたよね

気が付けば

俺の高校の後輩じゃんかw

 

 

すみか

定期テストの点を報告してくれる時に

あなたの個性は爆発してた

自分の点を友達に聞く、というw

あの笑顔だもんね

そりゃ周りに人が集まるよね

君の進学する高校は、とにかく人数が多い

もっともっと周りに人が溢れるねw

 

 

あいみ

バレーボール少女が

すなおに成長したって感じだね

人の話を聞くときに、姿勢を正してまっすぐ目を見る。

その素直さが最後の頑張りにつながったよね

最後のほうでちょっと成績が下がり、僕は少しきつく話したね

でも、

ちゃんとそれで結果を出したは素敵だった

 

 

さな

一番うれしいのは

プリントを斜めにして書く姿勢が改善されたことw

何回注意しただろうね

あの首の角度のままだったら

将来絶対に肩こりとかひどくなるはずだしw

高校ではトップ取ろうね

 

 

しゅう

進路選択でお母さんと何回LINEをしたか

そして

なんと!!「なし子」の後輩に!!!

バスケ部に見学に行ったら、なし子がいるよw

あなたはいつもいつも落ち着いてたよね

焦る時とか、あるのかしら?

 

 

あいみ

良くも悪くも「いつも同じ成績」だったよね

テストの点数を報告してくれる時

あまりの安定感にデジャヴの連続だったよ

でもね

それはあなたの武器だよ

ぶれない

揺れない

高校でも剣道頑張れ♪

 

 

さき

3人姉妹の真ん中って感じが前面に出てたよね

今年の中3の中で

あなたが一番「顔」にすべてが出てたよ

頑張る時

怒ってる時

楽しい時

つまらない時

分かるよね?w

 

 

はるの

なんだかんだ言って、一番質問に来たのが

はるのじゃないかな

テキストを僕の前において

ちょこんと問題を指して

「分かんない、ウフフ♪」

こんな感じの3年間だったよね?

分かんないのに、あの笑顔w

でも説明を聞いているときに一気に真面目な顔になる

そのギャップが楽しい3年間だった

 

 

ももは

最後の最後で焼き肉に滑り込んだね

そういうところ、あなたは持ってるよね

受験もそうだった

でも、そういうのは大事

なぜか中1の時から僕に数学を聞いてくる

あれはなぜ?w

未だに分からないw

 

 

ゆい

進路確定!良かった!!

この1年間、一番僕と進路面談したのはあなただよ

毎回希望が変わるから、その都度驚かされたけどねw

今となっては良い思い出だ♪

超ハードな進学校だけど、

きっとゆいなら頑張れる!

 

 

さあや

あなたも松江塾の伝説のひとりだよ

なぜだか分かる?

もう覚えてないかもしれないけど

B館2階

あそこに張り出されている不規則動詞の最速タイム

多分あれは抜かれることはないよ

 

 

りん

最後の最後の最後の頑張り

本当に頑張ったよね

中1の最初から、頑張っても納得のいく結果がでなかったよね

出ないことが多かったよね

でもさ

最後の最後でちゃんと出たね

望んだ結果が

この時のためだったのかw

おめでとう

 

 

れな

最後まで姫だったね

最後まで「ウフフっ!」だったよねw

あなたは松江塾史上、初の

僕の同級生の子供!!!

なんだよね

良かった、無事にトップ高に進学できて。

 

 

めい

国語のめい

僕にとってはそんな印象だ

苦手な科目もあったけど

国語はずば抜けてたね

小論文の添削、あの時は驚いた

その才能、大事にしていってもらいたい

 

 

はる

4姉妹の3番目

おっとり、にっこり、ふわふわ

そんな感じでちゃんと成長したね

上二人とは全くキャラが違うけど

なんだかんだで頑張りぬけたのは同じだったね

高校は違うけど、でも

きっとあなたは頑張れる♪

 

 

にこ

その名の通り、いつもにこにこしてたね

高校への通学路に松江塾があることを

僕は知っているw

高校生になっても、ちゃんと勉強しに来るんだよ♪

 

 

みずほ

おしとやかに

静かに

控えめな笑顔で

走りぬいた3年間だったね

でも、学校ではキャラが違うとかなんとか・・・w

 

 

ひより

上がり切ったね

本当に

怒涛の伸び、とはあなたのことを言うんだと思う

塾の近くで度々お母さんに会ったよ。

お仕事頑張ってて、

あの姿を見ると、ひよりが頑張りぬけるのも分かる気がする

さあ、ここからが本当の勝負

トップ高は頑張りがいのある環境だからね

 

 

あいか

最初か川越南志望だったんだよね

さいころからあの制服に憧れてて。

頑張ればいけるかな?というレベルだったのに

あっという間に飛び越えて、ぐんぐん伸びていって

川越南じゃないじゃんw

制服わーい?

 

 

みらい

じわりじわりと上がったね

どれだけあなたがコツコツ努力をしてきたか

僕は後ろから見てたよ

最後の最後まで

本当によく頑張ったね

その名の通り、未来に向かって突き進んでほしい

 

 

 

 

 

 

さて

 

今年も中3松江っ子が高校部へと進んでいった

 

塾として

 

「自学」というものを身に着けてもらいたい

 

そう指導してきた

 

その結果

 

生徒たちは

 

どんどん僕らへの依存体質を消し去っていく

 

寂しくもあるが

 

うれしくてたまらない

 

 

さあ

 

次の勝負はいつだ?

 

 

3年後か?

 

 

 

 

違うよ

 

 

数か月後の1学期中間考査

 

 

それは

 

 

高校入試よりも

 

 

何倍も大事だからね