川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

英単語を覚えられない子達のその親へ

中1

 

英語が初学

 

目の前には次から次へと英単語が襲いかかってくる。

 

はい、読んでー

 

はい、意味なにー?

 

はい、単語書いてー

 

次から次へと…

 

英語、きらーい

 

 

 

まあ、こんな流れだよね

 

英語が嫌いになるパターンって。

 

 

もったいない。

 

ひじょーにもったいないよ。

 

 

「英語は単語だよ」

 

 

そう言われても

 

読めないし

 

書けないし

 

意味わかんないし

 

 

そうなる前に

 

 

「単語の覚え方」というものを

 

しっかりと身につけているかどうか

 

 

それが大事なんだよね。

 

 

でもね

 

 

「語学」として英語を習得していくには

 

ルートはひとつじゃない。

 

 

松江塾ではフォニックスから始めるが

 

 

それが唯一解ではない。

 

 

ローマ字から入っていくのも良し

 

 

読みと意味を繰り返していって

 

じわーっと覚えていくのも正解。

 

 

 

ちなみに、英語指導のプロは

 

 

どう教えているのか。

 

 

 

そのリアルを知ってもらいたい。

 

 

 

英語学習の初歩の初歩

 

 

その入り口に立っている生徒を

 

どうやって高い次元に誘うのか

 

 

この文面から伝わると思う。

 

 

いや、同じような子達を指導しているからこそ分かるのか。

 

 

どうだろうか。

 

 

分かるかな?笑

 

 

リンク先、少しスクロールすると記事が読めますよ

 

↓  ↓

 

https://yoshidajyuku.com/2020/02/18/%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E7%94%9F%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%80%80%E6%95%B0%E5%AD%97%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB/

 

↑  ↑