川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

ブログ添削

 

ほう

 

今日はこの先生

 

 

 

 

本文を貼り付けてみよう

 

 

題名  補助輪を外す時〜川高の裏話〜

 

(補助題、変えた方がいい)

 

先週の3年生の授業で、この図を書いて見せた。

 

f:id:goumaji:20200215161711j:image

 

 

これなんだと思う??

 

(これ、なんだと思う?)

(??は、崩した疑問の時に使う)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

川越高校に入ると

成績の学年順位に応じてランク付けされる。

 

(中3やその保護者に向けて書くのだとすれば、「進学」「入学」という言葉を使った方が引き込める)

 

 

それはまたシビアなものだ。

 

(この文はミス)

 

 

○ランク、すげーということもあれば、

○ランクか、、やばっ!

となる。

 

 

 

これは、その分布表。

(この文は置き場所違う)

 

 

 

 

このランク付けに関して、

僕の実体験

その意味、

高校の勉強とは何か。

 

 

 

そして、これから先君たちに何が必要か。

 

 

そんなことを話した。

 

 

 

 

 

 

 

その時話したことは、ここには書けない。

 

(誰に向けて書くかによって、表現変わる)

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、全国の塾に通う中学生に問いたい。

 

 

 

 

今までやってこれたのが、

塾のおかげになっていないか。

 

塾の課題を淡々とこなして、

今の成績を手に入れてないか。

 

 

もし、そうなら今こそ脱皮の時だ。

 

 

あと1ヶ月。

 

自分に何が必要か。

 

何を勉強するべきか。

 

ペースはどうする。

 

そんなことを自分で考えて勉強してほしい。

 

塾に頼りきっている人は、

いわば補助輪が付いている状態だ。

 

それを自分の力で走れていると思っている人は、

 

補助輪を外した途端、いとも簡単に崩れる。

 

高校進学とともに塾を辞めて、上位で入学したにも関わらず落ちぶれてしまう生徒がいるのが現実なのだ。

 

高校に入ってからが勝負なのに。

 

それに気づき、行動できた人だけが

本当の実力をつけることができる。

 

それが自学力だ。

 

この1ヶ月、僕はこれを言い続ける。

 

(ここまでの最後の勢いは素晴らしい)

 

 

 

 

では、

 

なるべく文言を同じにして、手直しを。

 

 

題名  補助輪を外す時〜川高進学の現実〜

 

先週の3年生の授業で、この図を書いて見せたのを覚えてる?

 

f:id:goumaji:20200215161711j:image

 

これなんだと思う?

 

そういう話だよ。

 

覚えてるよね。

 

 

これは、

 

川高生の序列そのもの

 

だよ。

 

君が川越高校に入学すると、

 

成績の学年順位に応じてランク付けされる。

 

 

それはそれは、シビアなものだ。

 

 

 

○ランク、すげーということもあれば、

○ランクか、、やばっ!

となる。

 

憧れの川越高校に進学できたのに、そこでも君たちはランキング化されるんだ。

 

それが現実。

 

揺るがない現実なんだよ。

 

このランク付けに関して、

僕の実体験

その意味、

高校の勉強とは何か。

 

 

 

そして、これから先君たちに何が必要か。

 

 

そんなことを話した。

 

 

 

 

 

 

 

その時話したことは、エイメイの子達だけのものだ。

 

 

 

 

しかし、全国の塾に通う中学生に問いたい。

 

 

今までやってこれたのが、

塾のおかげになっていないか。

 

塾の課題を淡々とこなして、

今の成績を手に入れてないか。

 

 

もし、そうなら今こそ脱皮の時だ。

 

 

あと1ヶ月。

 

自分に何が必要か。

 

何を勉強するべきか。

 

ペースはどうするのか。

 

そんなことを自分で考えて勉強してほしい。

 

塾に頼りきっている人は、

 

いわば補助輪が付いている状態だ。

 

それを自分の力で走れていると思っている人は、

 

補助輪を外した途端、いとも簡単に崩れる。

 

高校進学とともに塾を辞めて、上位で入学したにも関わらず落ちぶれてしまう生徒がいるのが現実なのだ。

 

高校に入ってからが勝負なのに。

 

それに気づき、行動できた人だけが

本当の実力をつけることができる。

 

それが自学力だ。

 

この1ヶ月、僕はこれを言い続ける。

 

 

 

 

 

 

 

この記事は、具体的な内容なので

 

僕が勝手に書くことはない。

 

 

 

ふむ。

 

 

この記事は

 

素晴らしい。

 

 

この先生の記事は、

 

ぼくもお気に入りなものが多い。