川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

ものさしが違うんだよ

あのね

 

中学生のママ達、パパ達

 

その高校に受かるか、落ちるか

 

という物差しは

 

1日でも早く捨てないと。

 

いい?

 

高校に受かれば、もうゴールなの?

 

それとも、その高校に入りさえすれば

 

もうその先も安泰なの?

 

そりゃね、一部の大学付属に限れば

 

その高校に受かればゴールだよ。

 

もちろん、入ってからだって大変だけど

 

「最低限の保証」はあるんだから。

 

でも

 

それ以外の高校に進学するのなら

 

レベルに関係なく

 

入ってからの方が何百倍も大変だからね?

 

想像してみてね

 

浦和高校でビリ

 

川越高校で最下位

 

うちの子は大丈夫!

 

は?

 

なぜ、そう言い切れる?

 

今勉強が得意だから?

 

ウケる笑

 

何も分かってなさすぎるよ。

 

あのねぇ

 

今現在、松江塾には

 

浦和高校上位10%以内

 

浦和一女上位10%以内

 

川越高校上位10%以内

 

川越女子上位10%以内

 

 

こういう子達が何人もいる。

 

 

こういう子達

 

もちろん、中学時代も勉強はできたよ。

 

 

当然、努力もしたし。

 

 

中には「余裕すぎる」というレベルで進学した子もいるよ。

 

 

じゃあ、その子達

 

どうやって高校進学後も上位10%以内に入れてると思う?

 

 

 

想像を絶するくらいの努力を毎日休むことなく続けてるんだよ。毎日毎日毎日毎日塾に来てずーーーーーっと机に向かってるんだよ。

 

 

 

 

その高校に受かる?落ちる?

 

 

 

そんなものは、

 

 

どーでもいい。

 

 

マジで。

 

 

 

 

落ちて私立は負け組?

 

 

は?

 

 

 

所沢北落ちて、星野に行った松江っ子、

 

 

高校でめちゃくちゃ頑張ったよ、

 

 

 

毎日毎日毎日毎日

 

 

で、慶應大学に一般合格

 

 

 

 

で?

 

 

 

高校に受かることが大事なの?

 

 

 

 

どうなの?

 

 

 

 

分かるよね?

 

 

 

 

分かるならさ、

 

 

 

 

子供自身に自学力を身につけさせるような親の行動、あるんじゃないの?

 

 

 

 

 

ま、分かる人は分かるさ。

 

 

 

 

松江塾の保護者の方なら

 

 

 

分かるはず。