川高川女合格専門! 爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

お悩み相談

初めまして、高校1年神奈川県内の公立高校に通う子どもの母です。
小学生までは、国語が一番得意教科でした。
中学生になり、本人としては好きな教科なのでテスト前も国語の勉強は苦にならず取り組んでいました。
ですが、成績は下がるばかりで、高校入試時も英語が飛び抜けて良かったので何とか合格した状況でした。
高校入学してからも国語の定期テストだけが平均的に届きません。
書店で問題集を購入し、渡したところ、次はいけそうな気がする!と言っていますが…。
苦手意識がある教科は、塾で見てもらった方が良いのでしょうか?
ちなみに、3歳から小6まで公文で国語と算数を習い、中1から中3までは個別指導塾に通っていました。

 

 

 

 

国語が得意、ということは

 

読んで理解する、ということはできているのだと思います。

 

それでも点数が悪い、ということは

 

設問に対して適切に答えられていない、ということですね。

 

おそらく、

 

普段の口頭での会話でも、少しズレた返事をしていませんか?

 

頭の回転が速く、賢い子に多いのですが

 

頭の中でいろんなことを大量に考えて返事をするので

 

そこに

 

自分なりの推測とか予測も含めて答えているのかもしれません。

 

 

それがペーパーテストでも生じているのかもしれませんね。

 

「書かれていることのみを根拠に思考せよ」

 

これが解決策なのかな、と

 

思います。

 

何か他にあれば、メールください。

 

majimania55@i.Softbank.jp

 

コピペしてくださいね。