川高川女合格専門! 爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

正解は「後」で「自分」で決める

勉強ってさ、

 

「答え」が最初から決まってることが多いよね。

 

 

その答えにたどり着いたら正解!

 

素晴らしい!!

 

 

ってなるよね。

 

 

 

みんな、そうやって正解に辿り着くことが正義だと教えられて育つじゃない?

 

 

で、その人たちが大人になって

 

 

子供を産み、育てる。

 

我が子には

 

 

やはり「正解」を出してもらいたい!

 

 

そう思うよね。

 

 

でもさ

 

 

 

子育ての正解ってさ

 

 

あるの?

 

 

ないの?

 

 

 

東大行って、官僚になったら正解?

 

 

医学部行って、医者になったら正解?

 

 

だれが正解だって言ってくれるの?

 

 

 

僕は思うよ。

 

 

 

子育てにおいての正解

 

 

特に親からの目線では

 

 

 

正解はめちゃくちゃ後にならないと分からない

 

 

 

しかも、

 

 

 

親自身が決めたタイミングで決められる。

 

 

 

ああ、この子にはこの道で良かったんだな

 

 

 

そう思った時が

 

 

 

正解を出すタイミング。