川高川女合格専門! 爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

フォニックスの乗り越え方

我が子の英語学習

 

教育ママ達の頭の中に「どかーん」と居座ってるよね。

 

「これからの時代、英語ができないと」

 

って、もう何十年前から言われ続けてるんだろね笑

 

100年後も同じこと言ってんじゃない?日本人は。

 

個人的にはさ、最近の街中の様子を見てるとね

 

英語だけじゃなく

 

中国語

 

と、東南アジアの国々の言語

 

これもかなり必要になってくると思うんだよね。

 

日本の人口は減り続けるでしょ?

 

アジアから日本に来る人はもっと増えるでしょ?

 

特に東南アジア

 

「これからは日本人も海外に出て行かないと!」

 

っていうか、その前に国内の日本人!減りすぎですから!

 

出て行かないで!!

 

とか、ね笑

 

 

まあ、それはどうでもいいか。

 

「英語のテスト」だよね?

 

問題なのは。

 

そこで点が取れるかどうか。

 

そこが「悩みの中心」だよね?

 

まあ、そういうことにしよう!

 

で、この記事の対象は

 

幼稚園?小学校低学年?

 

そういう子供がいるママ達向け。

 

もしくは、

 

それ以上の学年で、英語の初期段階で躓いてる子のママ達。

 

いい?

 

フォニックス

 

大事だよ。

 

 

ここ最近、撮り直した動画見てみてね。

 

 

昨日、松江保護者とのやりとりの中で

 

ちょっと我が子が英語で分かんないところがある、って話になって

 

動画のリンク貼って送ったのね。

 

そしたら、

 

「今日まで見せてなかったことを反省してます」

 

という返事だったよ?

 

自分で言うのもなんだけど

 

 

「絶対に躓かせない」

 

 

というコンセプトだから。

 

 

だから、見てみてね。

 

 

いや、見せてみてね。

 

 

からしたら、くそ簡単すぎて

 

我が子に見せる価値なし!

 

 

って思う部分は多いと思う。

 

 

でもね、

 

 

 

子供を舐めちゃいけないよ。

 

 

 

わかってるだろうな、ってところ

 

意外にズッポリ分かってないなんてことは

 

 

日常茶飯事だから。

 

 

26年間この仕事してる僕が言ってんだから

 

 

間違いないからね?

 

 

 

マジで。

 

 

 

まーじーで。

 

 

それでも環境的に動画見れない!時間ない!

 

 

という人のために、記事にも書いておくよ。

 

 

子供にフォニックスをマスターさせて

 

 

うわっ!

 

読める!

 

 

おもろっ!

 

 

って思わせるには

 

 

子供がすでに知ってる英語

 

 

聞いたことがあるとか、普段使ってるカタカナ語

 

 

これのみで練習させてごらん。

 

 

子供に答えさせるんだよ。

 

 

目の前に単語だけ書いて、

 

 

フォニックスの一覧表を見せてもいいから。

 

 

本当は覚えさせてからの方がいいけどね。

 

 

そしたら、子供の中に「!!!」が生まれるから。

 

 

それ、大事だよー。