川高川女合格専門! 爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

「川高川女合格専門」を名乗るということ

なんか、ちょろっと検索しても

 

出てこないね。

 

川高川女に特化した塾。

 

でもさ

 

名乗ってみたら

 

なんだろ

 

「当たり前」だって気づいたんだよね。

 

川高川女に合格するって

 

どういうことか。

 

んー

 

「基礎が完璧」ってことだね?

 

で、それだけじゃなんの意味もない。

 

川高川女に合格すること自体には、

 

実は何の意味もない。

 

大事なのは、その後。

 

入ってからのこと。

 

川高で下位に沈んじゃダメなんだ。

 

ちゃんと「自学」ができないと。

 

さっきB館3階に行ったら、

 

川高の子が5人いた。

 

今現在、川高生は12人いるから、

 

「まだまだ」

 

だよね。

 

ビシッと12人、いないといけないんじゃないか?

 

小中学部で基礎基本を学び、

 

その中で

 

誰に言われなくても自分に必要な勉強が

 

自らの意志でできる力。

 

これこそ「川高川女合格専門」を名乗る意義だろう。

 

言うまでもないが、川高川女に真ん中以上で合格できるなら

 

その上の

 

浦和

 

浦和一女

 

大宮

 

この御三家だって、キッチリ射程圏内だからね?

 

今現在、御三家には5人が在籍してるけど

 

当然ながら、上に書いたような力は完璧に身につけて高校に進学したから。

 

さあ

 

松江塾

 

多店舗化はしないよ。

 

本気で川高川女目指す子。

 

入ってからも上位にいたい子。

 

自分の力で!ね。

 

 

そういう子達

 

集まってごらん。

 

 

今日は東上線で何駅も離れたところに住む小学生から体験の申し込み、来たよ。

 

どうせ川高に通うなら、

 

駅から川高までの通学路にある松江塾。

 

いいんじゃないか?

 

毎日、川高生がぞろぞろ松江塾の前を通るよ?

 

 

そんな環境で

 

 

一緒に川高を目指してみない?

 

 

あ、もちろん川女目指すのも同じだからね。

 

 

中2はあと2人?入れるから。

 

 

majimania55@i.Softbank.jp

 

 

これをコピペして、

 

 

「通塾を考えてます!」とだけ書いてくださいね。

 

あとはこちらでリードします!