川高川女合格専門! 爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

高校生達よ

昨日の様子を見た。

 

一言だけ。

 

「やればできるじゃないか」

 

いいか?

 

キツく言われて、初めてやるのと

 

言われずともやるの

 

どちらが「その先」に行けるんだ?

 

高3に関しては、もう何も言うまい。

 

言わずともできてるし、

 

すでに結果を手にしている者も多いのだから。

 

高1、高2

 

君達は、まだ「その先」の遠さも高さも何も知らない。

 

想像すらできていない。

 

だから、動かないんだ。

 

これからも

 

僕は目を光らせている。

 

SECOM、凄いだろ?

 

あのシステムはな、

 

 

君達がいつ入室したのか

 

全てデータとして確認できるんだよ。

 

 

どういうことか、分かるよな?

 

 

昨日来たのか

 

今日、来たのか

 

 

全て僕が把握できるんだよ。

 

 

無言の出欠確認システム

 

 

あのSECOMには

 

 

そんな使い方もあるんだよ。

 

 

いいか?

 

 

「その先」は確実に存在する。

 

 

そして、君達は確実に「その先」に進んでいく。

 

 

「その先」の姿が朧げながら見えてきたときに

 

 

めちゃくちゃ見上げるのか

 

少しだけ見上げるのか

 

同じ高さなのか

 

 

それは

 

 

今の君達の行動が決めるんだよ。