川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

「宣言」って大事

川越の

 

駅から離れた

 

個人塾

 

そう、それが松江塾

 

ちょっと俳句風に詠んでみた。

 

季語?

 

どこかで読んだ流れだな、これ。

 

この句の季語は

 

個人塾

 

だよ。

 

季節はもちろん、夏。

 

一年中、夏!

 

まあ、んなこたどうでもいいさね。

 

 

ええ

 

 

ええ

 

 

そんな松江塾

 

 

 

川高川女合格専門!爆裂松江塾!

 

そう、

 

改名して数時間。

 

 

ほらね

 

やっぱりだ。

 

 

僕の中で

 

 

モニョモニョと変化が起きてるんだよ。

 

 

 

良くも悪くも。

 

 

 

分かるかな。

 

 

川高川女合格専門

 

 

と宣言することで、

 

 

まず、それ以下の目標を持つ子が入ってこなくなる。

 

 

せめて、所北、和国あたりまでだろうか。

 

それより下の高校を目指す子は

 

 

まず間違いなく松江塾を回避する。

 

 

経営的には致命的だ。

 

 

川高川女なんて、それこそ各中学で上位30%

 

以内には最低でも入ってないとキツい。

 

でもね、これに関しては

 

 

それほど影響はない。

 

 

だって、松江塾は定期テストも北辰も

 

塾生の平均が上位15%前後だから。

 

 

それにね

 

 

川高川女合格専門ってことは、

 

 

そこに合わせた授業のみになるってことでしょ?

 

 

それって、何を意味する?

 

 

ハイレベル?

 

 

難しい問題?

 

 

いやいや

 

 

全然違うよ。

 

 

 

基礎を「鬼」完璧になるまで

 

 

鍛える!ってこと。

 

 

 

今回の追試と超絶の改善により

 

 

やっぱり松江っ子は

 

 

まだまだ頑張れるってことが判明した。

 

 

最下位の子だって、ちゃんと科目によっては満点取るんだから。

 

 

いい?

 

 

もう一度言う。

 

 

川高川女合格専門ってことは

 

 

 

それだけクソきっちり基礎を完ぺきに

 

 

叩き込む塾ですよ、と。

 

 

そうしないと、許さない塾ですよ、と

 

 

 

そういうことなんだよね。