川高川女合格専門! 爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

名簿を改善しないとなー

どうやら、ペナテストの結果記入に関して

 

ミスが連発しているようだ。

 

何人かの保護者の方から指摘がある。

 

んー

 

こんなことはこれまでなかったのに。

 

バイトの子達はみんなペナテストを経験してるし

 

名簿だって、何度も何度も見てきてる。

 

自分の結果を知りたいし、追試の時は自分で確認してきたわけだし。

 

んー

 

なんだかなー

 

何か原因でもあるんだろうか

 

ちょっと考えてみた

 

そしたら

 

判明

 

「松江ポイント」と「松江ランキング」の導入だ。

 

現在の中学部の名簿は

 

A4一枚に、「2回分」のテスト結果が記入できるようになっている。

 

各生徒の名前はあらかじめ印刷されており、

 

これまでは、その名簿順は変わることがなかった。

 

ところが松江ランキングを導入してから、その名簿順は変わることがある。

 

というか、加点テストなどをやると

 

かなり変動する。

 

つまり、

 

2日分の左側の名簿順と、右側の名簿順は

 

変わってるんだよ。

 

でも、バイトの子達は

 

自分達の感覚で結果を記入する。

 

「左側」の名簿の名前を見て、

 

そのまま右側のテスト結果の欄に記入していく。

 

名簿の順番が変わってるのに!

 

これが全ての原因。

 

こう考えないと

 

あまりに突然のミス多発は考えられない。

 

これを解決するには

 

名簿一枚には、一日分だけを記入するように変更すれば良い。

 

左側に書いてある名前を見る習慣は

 

なかなか抜けるもんじゃない。

 

早速明日の分から変えよう。

 

生徒、保護者の方々、

 

ご迷惑をおかけしました。

 

システム変更に、細かいところの修正が追いついてませんでした。

 

松江っ子高校生や大学生の手抜きや質の低下ではありません。

 

夏期講習で大量の丸つけや名簿記入で

 

松江っ子達の処理能力不足でもありません。

 

僕がそうなることを予測できなかっただけです。

 

申し訳ないです!