川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

公立高校合格者のトップとビリの差

あくまでも、僕の手元にある資料からね。


さらにさらに


内申の加点状況は全く不明。


全国大会で個人優勝!とかあるかもしれないし。


そのへんは頭に入れて見てほしい。

当日点 内申点(1.2.3年) 推定偏差値の順番ね。




浦和高校

トップ 451点 43.43.44 75.3

ビリ 387点 不明.42.44 67.8

当日点の差「64点」

一科目平均の差「12.8点」




大宮高校(普通科

トップ 443点 44.44.45 74.4

ビリ 377点 42.40.44 66.4

当日点の差「66点」

一科目平均の差「13.2点」




浦和一女

トップ 459点 40.41.43 76.1

ビリ 373点 43.41.44 65.9

当日点の差「86点」

一科目平均の差「17.2点」




市立浦和

トップ 433点 35.38.42 73.3

ビリ 303点 41.41.43 58.0

当日点の差「130点」

一科目平均の差「26点」




川越高校

トップ 433点 39.42.42 73.3

ビリ 338点 37.39.43 61.8

当日点の差「95点」

一科目平均の差「19点」




川越女子

トップ 446点 43.42.43 74.7

ビリ 343点 42.44.45 62.4

当日点の差「103点」

一科目平均の差「20.6点」





所沢北(普通科

トップ 420点 30.31.36 72.0

ビリ 304点 40.44.43 58.1

当日点の差「116点」

一科目平均の差「23.2点」





和光国際(普通科

トップ 385点 38.38.40 67.5

ビリ 272点 42.40.37 54.6

当日点の差「113点」

一科目平均の差「22.6点」





川越南

トップ 400点 43.44.45 69.5

ビリ 260点 39.37.38 53.3

当日点の差「140点」

一科目平均の差「28点」



どうかな?


トップ合格者の数値を見ると

もっと上の高校でも受かったじゃん!


って思うよね?


でも、僕はここに「戦略」の匂いを感じるよ。


そう


指定校推薦狙い


これだよね。


たとえば、川越南のトップ合格者


川越高校にも余裕で合格できたはず。


でも、


400点くらいだと


高校生になってからトップ30%あたりが妥当なところだろう。


そうなると、現役でどこに行ける?


ところが川越南


トップなら中央の法学部の指定校推薦がある。


川高で上位30%、中央の法学部に現役で行けるかどうか。


正直、微妙だよね。


分かる?


こういう戦略、情報を持っているって大事でしょ?



でもさ


こういう情報って


誰が知ってる?


どこに書いてある?


昔は大手塾や予備校しか持ってなかったよね。


でも今は



ネット上になんでも転がってるよ。



個人塾でも、情報戦に負けない。


良い時代になったよねー





最後に繰り返すけど


このデータの「ビリ」は


この数字を取れればビリでも受かる!


っていうわけじゃないからね。


全部のデータを見せることはできないけど


明らかに何か他の加点要素があっての合格だと思うから。



今の時期、目指すなら



「トップ合格」



だよ。



ビリでも受かれば!



という考えは、高校に「爆死」しに行くようなもんだから。