学力向上爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

奇跡の不規則動詞

皆さん

 

学生時代に覚えただろう

 

不規則動詞の変化

 

go  went  gone

 

そう、これだ。

 

実は今日の中1の授業では、

 

この不規則動詞の変化を学んだ。

 

まだまだ数は少ないし、過去分詞はなし。

 

まあ、軽いよね笑

 

 

そんな不規則動詞

 

僕には「宝物」がある。

 

 

それが

 

 

「take」

 

 

だ。

 

 

数ある不規則動詞の中でも、この「take」だけは

 

別格中の別格。

 

 

ぶっきりで大切なんだよね。

 

 

もう随分昔の話だが、

 

 

ちょっとお付き合いいただこう。

 

 

 

あれは

 

 

中2の授業だった。

 

 

実はその日、一人の生徒が「最後の授業」を受けていた。

 

 

その日を最後に引っ越しと転校ってことだったんだ。

 

 

当然の退塾。

 

まあ、仕方ないよね。

 

 

とても仲の良い学年で

 

 

「最後だから、ちゃんと不規則動詞を覚えて行けよ!」

 

 

なんて、言いながら

 

 

不規則動詞の1つ1つをみんなで声を合わせて読みながら。

 

 

あー、これで最後なんだなー

 

 

なんて、引っ越すその子の顔を見ながら授業を続けていた。

 

 

するとそこで、一人の生徒が不自然に叫び始めた。

 

 

「うわっ!まじか!すげーー!!!」

 

 

周りの空気なんて無視するような大絶叫。

 

 

 

どうしたどうした

 

 

そんな周りの子をよそに

 

 

その生徒は騒ぎまくり。

 

 

ようやく落ち着いてきたその生徒に理由を聞く。

 

 

すると、その生徒がホワイトボードの「take」のところを指差した。

 

 

take  took  taken

 

 

それがどうした?

 

 

「ローマ字読み、してみてください。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

!!

 

 

 

!!!

 

 

 

!!!!

 

 

 

take  took  taken

 

たけ  とおく  たけん

 

 

 

 

今日を最後に引っ越す子の苗字は

 

 

 

武(たけ)君

 

 

 

今日を最後に引っ越す。

 

 

 

 

そう

 

 

 

もうお分りだろう

 

 

 

武   遠く   他県

 

 

 

奇跡って信じるかい?

 

 

 

武君が引っ越す

 

 

今日で塾を辞め

 

 

他の県に引っ越していく

 

 

 

その最後の日の授業で

 

 

 

take   took   taken

 

 

 

そして

 

 

武君は

 

 

 

引っ越していった

 

 

 

 

 

 

 

千葉県に

 

 

 

 

笑笑

 

 

 

 

お隣かーい!