川高川女合格専門! 爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

一番シンドいのは

さっきのアンケート

 

一番シンドい思いをしてるのは

 

f:id:goumaji:20190720191208j:image

 

のママ達だと思う。

 

教育ママという自覚はある。

 

ということは、

 

我が子を「勉強」で輝かせたい。

 

その気持ちは周りのママ達に負けているつもりはない。

 

だから頑張る。

 

たくさん本を読んで

 

もちろん、ネットでもたくさん調べ

 

ありとあらゆることをやってみる!

 

でも

 

なぜか結果は出ない。

 

それどころか

 

子供の心まで

 

自分から離れていく気がする。

 

 

こんなにも

 

強く願っているし

 

行動もしているのに。

 

 

中にはね、

 

「理想と比べると上手くいってない」って人もいるとは思う。

 

他のママ達から見たら

 

「十分賢いじゃん!」

 

って言われるようなレベルなのに

 

理想には程遠い。

 

そういママ達も

 

シンドい気持ちは同じなんだよね。

 

 

 

この時期、通知表やテスト結果を手に

 

大きな大きなため息をついているのは

 

子供の将来を想うからこそなんだよね。

 

 

なんで上手いこといかないんだろ

 

なんで他の子より低いんだろ

 

 

自分の意識は高いし

 

行動もしてるし

 

それを子供に伝えてるし、ぶつけてるのに。

 

 

こうやって僕のブログを読んでくれてるのだって

 

その状況から抜け出したいからなんだよね?

 

 

何かできないかな。

 

 

最近、塾ではある生徒の三者面談をした。

 

僕は滅多に三者面談をやらない。

 

理由?

 

んー

 

目の前の親も生徒も怒ってしまうから。

 

だって、本気で話し合いたい!っていう思いがあるから

 

三者面談を希望してくれるわけじゃん?

 

どうにか現状を打破したい!って。

 

そしたら、中学校のテキトーな三者面談みたいには

 

なるはずがないじゃん

 

こっちだって本気になるよ

 

その昔、バンバン三者面談やってた時は

 

 

目の前で生徒は泣くしお母さんも泣く

 

まさに地獄絵図

 

 

その場合、

 

めちゃくちゃ変わるか

 

辞めていくか

 

そのどちらかになる。

 

 

こっちも本気でどうにかしたい!って気持ちがあるから

 

もうそれは仕方ないけどね。

 

 

先日三者面談をした子

 

 

「激変」

 

の一言に尽きる。

 

 

眼球飛び出すくらい前のめりになって授業受けてるよ。

 

 

 

 

 

松江塾の子やママなら

 

そうやって三者面談もできるけど

 

 

ブログでしか知らない人は

 

それも無理なんだよね。

 

 

メールくれれば返信するけどね。

 

 

何かできないかなー

 

 

 

何か、アンケートに「光」を感じるんだけどな。