川高川女合格専門! 爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

小学校のランキングテストで先が見える!

小学生は中学生の期末テストに合わせてランキングテストがある。

 

松江塾の小学部では

 

その学期に学んだ全てを試験範囲として、全教科で勝負をする。

 

毎回の授業は次の授業でペナテスト化され、

 

その全てを範囲としてランキングテストがある。

 

だから、テスト勉強として2回転するって仕組みね。

 

これがかなり小学生達の学力を底上げしているんだよね。

 

過去のランキングテストの結果はA館の壁に貼りだしてるんだけど

 

全教科の合計得点が90%を超えていると

 

中学生になってからも学年1位を争う位置にいるってことが良く分かる。

 

今日はこの天気だから、塾生は家出勉強しているはず。

 

90%の得点率を出すには

 

全範囲がペナテストだと思って、完璧な状態にして頭の中に叩き込んでいかないとね。

 

毎回のペナテストで全合を目指すとき、

 

もう問題まで覚えちゃうくらいに仕上げるでしょ?

 

あれを

 

あの感覚を

 

全範囲でやる!

 

この勉強が、そっくりそのまま中学の定期テスト勉強だからね。

 

今回の中間で、第一中1位を取った子は、

 

小6の時のランキングテストで

 

ノート11冊

 

の勉強をやったんだからね?

 

それで、正答率96.33%!

 

まだまだ甘いんじゃないか?

 

もっともっと反復しないと

 

ダメなんじゃないか?

 

夕飯食べたら、すぐに机にダッシュ

 

脇目も振らずに勉強!

 

 

特に小6達。

 

ペナ合格率80%以上が10人もいるぞ。

 

ということは、当日点次第では、誰が一位になってもおかしくない!

 

頑張れ!

 

疲れてからが勉強だ。

 

飽きてからが本当の勉強だ!