学力向上爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

学年1位は月謝無料

松江塾は学年10%以内に入った子を焼肉に連れて行く。

 

それだけの結果を出すための努力を評価するからだ。

 

今回は42人

 

在籍生の37%、約4割弱の生徒がその位置に入った。

 

生徒には常に

 

「全員10%以内に入ってみろ!」

 

と言っている。

 

もし全員が焼肉に行ったとすると、費用は60万円くらい。

 

それが年に5回だから、300万円ほどになる。

 

これは無料高校部の年間運営費に相当する。

 

何この恐ろしい金額

 

でもね、全然問題ない。

 

だってさ、

 

「松江塾って、全員が上位10%以内に入ってるんだって!」

 

なんて情報、ママ達のランチ会で話題になったら

 

全員白目ひんむいて失神するでしょ?笑

 

通ってる生徒全員が、学年上位10%以内だよ?

 

松江塾の実績から考えれば、

 

塾生全員が川高川女に進学できるってことだから。

 

何その塾

 

夢のような話だけど

 

僕はガチで視野に入れている。

 

だから今回の42人で、満足なんてしていない。

 

そして、題名にも書いたように

 

学年1位は次の定期テストの結果が出るまで月謝を無料にしている。

 

今回は7人が7月分の月謝が無料になる。

 

これね、「次の定期テストまで」っていうのがポイント。

 

松江塾の保護者で、リアルに子供が1位を経験したり狙える位置にいると

 

「中間より期末でとって欲しい!」

 

と願っているはず。

 

あ、今「そーそー!そーなんだよ!」って

 

首を縦にブンブン!振っている何人かの顔が目に浮かぶ笑笑

 

その保護者の方達の大部分には僕は会ったことがないので、あくまでも想像だけど笑

 

話が逸れたね

 

自分で考えた仕組みなんだけど

 

1学期中間テスト一位の無料期間は7月分のみ。

 

それに対し、1学期期末テスト一位の無料期間は、9、10、11月分の3ヶ月間。

 

この差はでかい。

 

なぜそれだけの差をつけているか。

 

答えは明白。

 

「期末テストの方が取りにくいから」

 

である。

 

準備期間が短いんだよね。

 

だからこそ、本当に強い意思を持たないと一位は取れない!

 

だから、中間テスト一位の3倍の価値がある!

 

と、僕は考える。

 

さあ

 

あと2週間だよ?

 

今日という1日の価値

 

しっかり意識して頑張ろう。