学力向上爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

リクエスト記事

今回は保護者からのリクエス

 

「勉強ができることの価値とメリット」についてね。

 

様々な考え方があり、これが正解!というものはないテーマだが

 

我が家ではどのように子供に伝えてきたか、を書いてみる。

 

本当に幼少期から繰り返し伝えてきたので、小難しいことは削ぎ落とされて、シンプルな言葉になってきたよね。

 

「今の世の中は、人間が頭を使って考えて仕組みやルールができている。だから、人間は頭が良いってことに価値を置いた。その結果、人が人を評価するときに頭の良し悪しという基準を使うようになった。その良し悪しを見極めるものがテストであり、テストで好結果を出すために必要なものが勉強だ。」

 

こんな感じ。

 

頭が良いってことに価値を置いてるわけだから、価値があると認められた人には、これまた価値を置いているお金も多く与えられる。

 

結局は、「人が何に価値を置いているのか」というところに行きつく。

 

長い歴史の中で人間が考えに考えて作り上げた仕組み。

 

普段、人はそれを意識せずに生きてるから「価値」というとお金が思い浮かぶけど

 

そもそもそのお金という概念と仕組みを作り出したのも人間の「頭」なんだよ。

 

だから、全ての価値の根本は人間の「頭」。

 

だから、頭がいい、ということには価値がある。

 

ここで議論になるのが「頭がいい」ってことはどういうことなのか、ってことね。

 

「勉強ができても頭が悪く、使えない奴がいる」

 

こういう話もよく聞く。

 

でも、それは「中には」という言葉が抜けてるよね?

 

やっぱり勉強が出来る人は、何を話しても何をやらせても、頭がいいなって感じるもん。

 

スパッと切れるし、理解も核心にたどり着くスピードも速い。作業も速いし修得スピードも格段に速い。

 

そしてそれが着実に定着していく。

 

それって、「勉強そのもの」でしょ?

 

勉強を通して、世の中に出てもいろんなところで使えるスキルを身につけたってことでしょ?

 

これがメリット。

 

どうでしょうか?

 

勉強ができることの価値

 

勉強ができることのメリット

 

大人は実生活の中で「勉強」というものが身近にない。

 

だったら、勉強という語を「健康」に変えて考えてみたらどうかな。

 

健康であることの価値

健康であることのメリット

 

それをチェックするのが健康診断

 

あなたの旦那さんがタバコを吸いながらお酒を飲み、脂っこい物を食べながら

 

「ねえ、なんで健康でいなくちゃいけないの?ダイエットとか運動とか、面倒臭いんだけど。2週間後に健康診断?うざっ。別に結果悪くてもいいし。ねえ、なんで健康でいなくちゃいけないの?なんかメリットあんの?」

 

って聞いてきたら、なんて答える?

 

それと似てると思うんだよね。