学力向上爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

中1 vs 中2

生徒達には前々から伝えてあるのだが

 

実は今、中1と中2は「あるバトル」の真っ最中である。

 

それは

 

夏期講習の部屋割りについて、だ。

 

夏期講習の日程上、中1の中2は同日同時刻に授業がある。

 

どちらかがA館で、どちらかがB館。

 

どちらの学年も、38人

 

B館の定員は38

 

A館の定員は36

 

つまり、A館になった学年は誰か2人が「座卓」もしくは「ドアの前」になる。

 

どちらも慣れ親しんだB館がいいよね?

 

でも、どちらかしか使えないんだよ

 

じゃあ、勝負だ!

 

という流れね。

 

ルールは単純だ。

 

1学期の中間と期末で、平均上位%が上の学年がB館。

 

さて

 

中間はどうだったのか。

 

先ほど計算したのだが

 

これがまた凄い数字が出てきた。

 

 

いくよ

 

 

中1   16.597%

中2   16.731%

 

数字上は、中1の勝ちだが

 

中1の1学期期末は大体下がるからなー。

 

どうなるのか。

 

 

楽しみだ。

 

 

それにしても、どちらの学年も平均が高いよな。