川高川女合格専門! 爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

この数字を常に出す!

松江塾生、保護者の人へ

 

今回の中間テストで、各々が出した順位

 

それを学年の人数で割って、上位何%に入っているのか算出してね。

 

僕が毎回蓄積しているデータから

 

浦和、大宮、一女、市浦を目指すなら

上位2.9%以内

 

川高川女を目指すなら

3.0%〜10.9%以内

 

所北を目指すなら

11%〜15%

 

和国を目指すなら

15.1%〜21%

 

川南を目指すなら

21.1%〜30.3%

 

これを目安にすること。

 

しかも、「毎回必ず入ること」を目標に。

 

毎年この範囲に入らなくても受かる子は何人かいるが

 

それはあくまでも「例外」だと思うように。

 

まずは目の前の定期テスト

 

何が何でもその位置に入る!という強い欲を持って

 

家族一丸となって突き進むこと。

 

今回の中間テスト

 

浦和レベルに入った塾生は、15人

 

川川レベルに入った塾生は、26人

 

所北レベルに入った塾生は、11人

 

和国レベルに入った塾生は、12人

 

川南レベルに入った塾生は、15人

 

合計79人、約7割だ。

 

これ以下の生徒は、川南にすら届かないってことを自覚すること。

 

松江塾に通って先取りをし、かなり理解できた状態で学校の授業を受け、

 

テスト前3週間、毎日塾で勉強し、

 

直前の土日は10時間勉強する。

 

にもかかわらず、結果が出ないのは何故なのか。

 

結果を出している者と自分は何が違うのか。

 

よく考えて欲しい。