川高川女合格専門! 爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

学年1位って、どんな世界だ?

今年の高2が中1になった時

 

つまり、ここ4年間の「学年1位」の子達に注目してみたい。

 

492

473

486

492

490

484

490

474

477

492

490

492

473

499

488

457

491

485

480

492

472

477

495

488

478

481

477

485

496

471

461

496

474

486

484

498

493

480

479

478

492

485

484

481

472

489

478

497

484

 

得点的には、457点から499点と幅広い。

 

学年や中学によって、問題の難易度は大きく違うってことがよく分かるデータだよね。

 

で、のべ49人の学年1位がこの4年間で誕生している。

 

1年間に定期テストは5回あるから、

 

20回の定期テストで49人

 

平均すると、毎回「2.45人」の学年一位が誕生している計算になる。

 

しかし

 

まだ判明してないものの、

 

今回の中間では過去にないほどの凄い結果が出るかもしれないのだ。

 

この4年間、同一回での学年1位は「5人」が最高。

 

今の高2が中3だった時の2学期期末テストの時ね。今の高2の追い込みは凄まじく、

 

この時、中3は学年トップ5に9人が飛び込んだからね。

 

そしてなんと、今回はその人数を超えるかもしれないのだ。

 

今3人学年1位が確定していて、

 

得点や周りの子の情報からも

 

4人、もしくは5人が学年1位の可能性がある。

 

もし

 

もしだよ?

 

あと5人が1位!ということになれば

 

同時に8人の学年一位が出ることになるよね!

 

これは凄いぞ!

 

まあ、まだ分からないけども

 

ドキドキしながら待つとしよう。

 

もし取れなかったとしても、その可能性がある!っていう点数が取れたこと

 

そこまで高い目標を持って、自分を追い込めたことが

 

素晴らしい!