川高川女合格専門! 爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

ちょっと仕組みを変えていく

中間テストが終わり

 

まず感じたこと。

 

それは

 

「塾生のレベルが格段に上がってきた」

 

ということだ。

 

学校平均に対して、塾平均は5教科で100点を優に超えるほど高く

 

300点台の子が珍くなり、そしてその子達も基本的な自学力や意欲は高い子達ばかりだ。

 

何か特定の苦手科目が足を引っ張ってはいるものの、

 

得意な科目に関しては90点台、80点台は取れている。

 

要は

 

「塾生の大部分が自分で頑張る子達」であり、そして「塾生の大部分が高得点を出している」

 

という状況なのだ。

 

そうなると

 

塾の仕組みというものを、「塾生がさらに上のステージに行ける」ための形に変えていかないとダメだ、ということだよね。

 

頭の中には骨組みはできているので

 

それを明確な形にしていくよ。

 

 

 

 

 

ここに書くか書かないかは

 

ある程度動き出してから決める。

 

実は今すでに

 

ここに書いてないもので大きな変更がいくつも動き出している。

 

ある事情から「書けない」と言ったほうがいいかな。

 

塾生には話してある「あれ」ね笑