学力向上爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

最初が肝心ってことがよく分かった。

松江塾の無料高校部

 

毎日机に向かえば、高校の勉強も恐れることはない!

 

というコンセプトで作った。

 

今では無料高校部があるから松江塾を選択してくれる人も増えたし

 

無料高校部があるから公立トップ校にチャレンジする!っていう子も増えた。

 

とにかく、高校生の学力を伸ばすには

 

「絶対的な学習量の確保」

 

これが絶対に不可欠だから。

 

さて、そんな無料高校部だが創設当初から

 

「来たい子は来てね」

 

という、今考えれば松江塾らしからぬスタイルだった。

 

ここで、現大学4年生から現高1までの

 

無料高校部参加率を書いてみる。

 

 

大学4年生  21%

 

大学3年生  16%

 

大学2年生  24%

 

大学1年生  57%

 

高校3年生  56%

 

高校2年生  51%

 

高校1年生  86%

 

何回か、ステップを踏んでいることが分かるかな?

 

実は今の大学1年生達。

 

この10年で最も生徒数が少なかった。

 

23人

 

だったかな?

 

この学年、本当は30人くらいいたんだよね。

 

今だから書けるけど

 

中3のときに大量退塾があったのだ。

 

まあ、辞める雰囲気に持っていった感じね。

 

下位に、ある部活の子達の集団がいて

 

その子達が教室の空気を「ヌルく」してたんだよ。

 

さすがに受験生になり、このままだと本来伸びるはずの子も伸びなくなる。

 

そう思っての判断だ。

 

一気に生徒数が減ったけど、代わりにめちゃくちゃ伸びた伸びた伸びた。

 

で、その中で男子が2人

 

玉砕覚悟でトップ校にチャレンジしたんだよね。

 

ワンランク下げてれば間違いなく受かったはずだが

 

本人も伸びてきた自分を信じたんだよね。

 

でも、不合格。

 

これは僕も悔しかったな。

 

本当に。

 

で、それまでは「来たい子は来てね」というスタンスだった高校部を

 

「大学ではリベンジしようぜ!」

 

っていう流れのまま高校部にシフト。

 

そしたら、それまで2割程度だった高校部参加率が6割近くになった。

 

その子達の大学合格実績は見ての通りだ。

 

高校入試進学実績(トップ固定記事) - 学力向上爆裂松江塾!

 

今みたいに強制毎日じゃなかったけど

 

定期テスト前にはほとんどの子が顔を出して勉強してた。

 

その結果、大学合格の報告があった14人中、10人が推薦合格!

 

日々の積み重ねによる評定平均の高さは

 

今の大学入試の「絶対必要条件」だ。

 

これをキッチリと証明してくれたよね。

 

そんな子達を見てきたので、

 

それをそのまま数字も交えて現高3や現高2にも中学生の早い段階から話をしてきた。

 

一般入試の厳しさや、指定校推薦がいかにパワーを持っているか、とか

 

高校部で頑張ることが、松江塾生の責務であり、無料で3年間通える「特権」なのだ、とか。

 

そしたら高校部参加率は「50%」をキッチリ超えたよね。

 

高2、高3は

 

浦和や一女、川高川女に

 

学年上位10%以内がゴロゴロいる。

 

日々の学習の積み重ねパワーを完全証明したよね。

 

で、今年の高1。

 

いよいよ大学入試において

 

推薦合格者の割合が、一般入試合格者の割合を抜いた。

 

世間でも「最初から一般狙いは間違い」とまで言われるようにもなってきた。

 

だからそれを見越して、「ランク落として指定校推薦狙い」や「指定校推薦枠の多い私立に」という高校選びも増えた。

 

となると、いよいよ「毎日キッチリ勉強!」ということを

 

塾がゴリゴリ後押ししないといけなくなったわけだ。

 

そしてご存知のようにシステム変更。

 

結果、高1は「86%」の子が無料高校部に参加。

 

先程、松山女子の子と話したが

 

「今日テストが終わりました」

 

だってさ。

 

テストが終わったその日に、制服のまま塾に来て勉強。

 

きっと、中間考査で何かしら反省点や修正すべきことが見えたんだろうね。

 

松江塾生は、中3の1年間で「毎日来ること」が当たり前になる。

 

その感覚を入試が終わっても維持できれば

 

高校生になっても塾に行かないで家にいるとムズムズしてくるようになる。

 

それだ

 

それこそ

 

多くの高校生達やその保護者が

 

お金を積んででも手に入れたい感覚なんだ。

 

ま、松江塾は無料だけどね笑

 

 

何度も書いてきたが、経営的には完全赤字部門だよ?

 

一般の会社なら、即!撤退してるはず。

 

でも、僕は気にしない。

 

一緒に勉強してきて、ちゃんと学習習慣が身についたはずなのに

 

高校生になって勉強しなくなっちゃうのを

 

見てる方が辛いのだ。

 

今年の中3

 

合格発表の2日後から高校部をスタートさせる。

 

そのための環境は

 

実はすでにある!

 

ふっふっふっ

 

全国の塾長からアホ呼ばわりされてるのは知ってる笑

 

経営者としては無能?

 

認めます笑

 

でも、気にしなーい

 

松江塾の高校生は

 

1円も払わずに、思う存分勉強してもらう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全国の塾をいろいろ調べてるけど

 

これだけの規模の無料高校部、本当に本当に「皆無」なんだけど笑

 

また笑われるんだろうなー