学力向上爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

浦和高校から現役私大進学者はいないのか?

息子が浦和高校に入学し

もうその直後から「国立大行くのが当たり前」という空気に晒されている。

僕が直接感じたことはないが

「私立目指す」って言えない空気感っていうのかな。

そんなようなものがあるらしい。

埼玉県民なのに、浦和レッズ大宮アルディージャ以外のチームが好き

そんなこと、ちょっと言えない空気、分かるかな?笑

そんな「国立大志向」が強い浦和高校において

現役で国立大ではなく、私立大に進学する子はいるのか、いないのか。

手元の資料を見ると

いた!

っていうか

結構いるぞ!

まず、早稲田には現役で40人が合格している。

この40人の中で、実際に早稲田大に進学しているのは19人

重複合格者もいるだろうから、

おそらく「早稲田大好き!」という子がほとんどなんじゃないかな。

慶應はどうかな?

慶應へは現役で19人が合格していて、進学したのは7人。

上智は1人現役で合格してて、その1人がそのまま進学。

理科大は34人が合格してて、5人が進学。

中央は4人が合格してて、3人が進学。

明治は35人が合格してて、3人が進学。

立教は7人が合格しているが、進学者はゼロ。

青学、法政、学習院同志社立命館などにも数人ずつ合格者はいるが、進学したのはゼロ。

国際基督教大には現役で2人が合格してて、その2人が進学。

北里大薬学部にも2人進学、東洋にも1人、文教にも1人、芝浦工大にも1人。

これらの合計が45人だ。

今年の卒業生は400人だから、約1割が私大に現役で進学していく。

これが多いか少ないか。

現役で国公立大へ進学したのが115人ってことを考えると、やはり浦和高校から私大進学は少数派ってことなんだね。

そもそも、現役の時は私大受験の時間が勿体無い!から受けない!ということもあるみたいだね。

ほぼ1日、国立二次の勉強ができないわけだから

たしかに勿体無い。

ちなみに、今年の浦和高校

現役進学率は40%

つまり、浪人率6割

この流れも変わらない笑