川高川女合格専門! 爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

一問一枚!

さあ、5年生

春休みに勉強した「小5の漢字全部」のテストが始まった。

毎年春休みの恒例行事となっているものだが

このテストは「一問間違うごとに、漢字練習プリントを一枚宿題として出す!」という仕組みになっているテストだ。

漢字練習プリントは、A3のプリントで一枚終わらせるのに急いでも15分はかかる。

そんなプリント、誰だってやりたくはない。

だから今日のテストに向けては

みな必死で勉強してきたことだろう。

小学生の頃からこうやってテストに対する意識を強く持たせ、「一発勝負」に対する気合いや集中力を身につけさせる。

この環境についてこれない子は毎年何人かは出てしまうが

少なくとも小5や小6の時点で

この程度のプレッシャーに耐えられない子は

高校受験も能動的には頑張っていけないだろう。


さて、そろそろ2枚目に突入している子もいるな。