学力向上爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

人生いろいろだよね

前にも書いたかもしれないけどさ

 

僕の高校の時の仲間

 

僕も含めて5人。

 

全員吹奏楽部で、なんだかんだいつも一緒にいたメンバー。

 

僕が明治大学に現役で

Aが一浪して早稲田へ

Bも一浪して早稲田

Cは現役で立命館

Dは現役で東京学芸大へ

 

当時の城西川越はまだまだ偏差値70くらいはあったから、大体みんなこういう進路が当たり前だったんだよね。

 

で、僕は地元の塾を経営

 

Aはと言うと、

大手出版社に就職後、楽天に転職。今は社外取締役になってる。

 

Bは、なんと城西川越の教師に。

 

Cは卒業後も京都に留まり、今は京都市役所のなんとかって部署の課長に。

 

Dは学芸大卒業後、東京芸大に入り直し、そこで本格的に声楽を学んで、今は新潟の方の短大の准教授になってる。

 

同じ学力の高校から

 

こうも人生は大きく変わっていくんだ。

 

高校をどこにするか

 

受かったのか落ちたのか

 

大学はどこがいいのか

 

偏差値が1とか、2高いとか低いとか

 

その当時はそれも大事だと思う。

 

でも結局は

 

そこから先、どうやって自分の足で歩いて頑張れるか

 

そこなんだよね。

 

あ、ちなみに全員結婚して、子供もいる。

 

全員パパである笑笑

 

となると、なかなかみんなで集まることは難しいよね。

 

 

でも、それぞれの場所で頑張ってるのは分かるから

 

しわくちゃのおじいちゃんになった時に再会し

 

それまでの人生を面白おかしく聞かせてもらおうかな。