学力向上爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

そうです。それが正解です。

ここ最近、ぼくがブログで吠えまくってるせいで

 

保護者の方のペナテストに対する意識と気合いが高まってきている。

 

いろんなルール設定をしたり、

 

子供と話し合ったりね。

 

それ

 

大正解です。

 

とにかく、ペナテストが大事。

 

ペナテストの積み重ねが定期テストに繋がり

 

定期テストの積み重ねが入試に繋がる。

 

どの高校に行こうとも

 

「目の前のテスト」が満点に近くないと気持ち悪い!

 

テストで良い結果を出すと気持ちいい!

 

という脳内サイクルが出来上がっていれば

 

高校に進学しても頑張れる。

 

全ての始まりはペナテスト。

 

松江塾に通う意義は

 

ペナテストにあり。

 

たまにいるんだよ。

 

ペナテストの結果は悪いのに、定期テストはそこそこ点が取れる子。

 

そういう子はサラッとトップ校に進学することも多い。

 

でもね

 

断言するよ

 

ペナテストで手を抜いてもトップ校に行けた子で

 

高校でも上位にいる子って

 

「皆無」

 

いないから。

 

本当に。

 

みんな、高校で良くて「中の下」の位置。

 

これ、本当だから。

 

小中学校での「頭が良い」は、

 

高校では通用しない。

 

高校で勝ち上がるのは

 

「不断の努力」ができる子だけ。

 

生徒も親も

 

そのことを頭において、ペナテストを利用して

 

そういう習慣を構築してほしい。