学力向上爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

「囁き」も許さんよ

松江塾は旧態依然のゴリゴリ集団指導塾だ。

 

今、中1の授業を終えてきたのだが

 

38人

 

の集団相手の授業だった。

 

しかも、彼らは昨日小学校の卒業式を終えたばかり。

 

今日から楽しい楽しい春休みである。

 

浮つかないワケがない。

 

だからこっちも気合いが少しでも足りなければ

 

教室のどこからか綻びが出るよね。

 

先日我が家に生息している語彙力なし子に言われた。

 

「お父さんの授業は、ヒソヒソ話とかもできる空気じゃないよ」

 

なるほど

 

そうなのね。

 

そう感じてたんだ。

 

それなら成功だ。

 

でも、僕は雑談大好きだし、お笑い大好きだから

 

わちゃわちゃした空気は好き。

 

でもね

 

「授業の核」のところでは

 

ヒソヒソの「ヒ」をレーダーで捉えた瞬間に

 

その「ヒ」を発した子にトラウマになるほどの恐怖を与える。

 

別に怒鳴ったりはしないよ笑

 

まず滅多に怒鳴らない。

 

生徒たち、全員経験あるよね?

 

「ピリオド!」

 

あれが僕の先生としての最大ボリュームだから笑笑

 

僕の与える恐怖は、多分教室で授業を受けてる子しか分からないはず。

 

保護者の方

 

「真島先生って、怖いの?」

 

と聞いてみて欲しい。

 

多分、「怒ったところ見たことないけど、なんか怖い。目が怖い。夢に出てきたら間違いなく汗だくで目覚める。」

 

そう答えるはず笑

 

生徒がそう感じる「覇気」を放ちながらじゃないと

 

38人を集中状態には保てないんだよ。

 

さ、次は中3だ。

 

現在完了と不定詞の復習英作文からスタートしよう。

 

今日はチーム戦かな。

 

今度は39人を相手に覇気を放ってくるよ。