川高川女合格専門! 爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

退塾者が多い塾はどうなの?

松江塾は退塾者が多い。

 

理由は明白だ。

 

「勉強がキツい」から。

 

意図的にキツくしているので

 

合わないな、と感じる人も多い。

 

そして、退塾阻止に関することを何一つやらない。

 

辞める理由も聞かない。

 

「了解しました。引き落とされてしまう来月分の月謝は返金いたします。」

 

と言うだけ。

 

だって、合わないから辞めるんでしょ?

 

阻止の説得をしても無駄じゃない?

 

そんな労力と時間を割くなら、頑張ってる子の応援に時間と労力を使った方が100万倍良いよね。

 

特に中学部はキャンセル待ちが7人、なんていう学年もあるから、

 

1日でも早く、頑張りたいのに入れずに待っている子に席をあげたいよね。

 

そしてその他のケースとして

 

「こちらから退塾をお願いする」

 

というのもある。

 

これはもう

 

「他の子の勉強にとって害にしかならない」

 

というケースだ。

 

今の中学部だと、2人かな

 

いるでしょ?子供が通う学校に

 

「うわ、あの子か…」

 

と、我が子の周りにいたらちょっと嫌な気持ちにさせられるヤバい子。

 

大人だから、その子に面と向かって何かを言うことはないけど

 

間違いなくいるよね。

 

そういう子は退塾をお願いしている。

 

松江塾みたいな個人塾は、大手塾ような「そういう子を集めた下位クラス」というものが存在しない。

 

だから、そういう子1人のせいで

 

その学年のすべての子が不快な思いをしてしまう。

 

だから即刻!辞めてもらう。

 

断言できるが

 

松江塾には

 

「頑張る子」と「良い子」

 

しかいない。

 

近隣の塾の中で、松江塾生の平均偏差値はかなり高い。

 

「塾生全員」の平均で比べたら、ほぼトップクラスにいることは間違いないだろう。

 

こう書くと

 

「そりゃ、勉強頑張らない子は辞めていき、ヤンチャな子も辞めさせるんだろ?平均偏差値高いの当たり前だろ!」

 

とツッコミを入れたくなる塾関係者も多いだろうが

 

個人塾って、そもそもそういうもんだから。

 

これから塾を探そうかな、と考えている人がいたら、松江塾はこれをお約束できる。

 

「頑張る子の割合が他よりも多い」

 

「ヤンチャなヤバい子が1人もいない」

 

この2点ね。

 

でもね、

 

川越高校に合格できる

 

学年1位をとれる

 

これは本人の意識と頑張り、親の意識と頑張り次第だから

 

お約束はできないが

 

まず、子供を取り巻く環境としては

 

かなり高水準であることは間違いない。

 

あれ?

 

題名から逸れた気がする笑笑