学力向上爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

アジト化する塾って?

松江塾は、在籍生徒数に対して校舎数、教室数、座席数、全てが多いと思う。

 

小学生なら36人

 

中1、中2なら38人

 

中3なら42人

 

これが定員だ。

 

普通の塾なら、座席数は「42」あれば塾は回る

 

月木が中1

 

火金が中2

 

水土が中3

 

みたいにすれば。

 

でも、それじゃ学力を上げるのに十分な授業コマ数、自学時間を確保できないってことに気づいた。

 

で、ちょこちょこ教室や校舎を増やして

 

今はA館が小学生

 

B館の二階が中1、中2

 

C館の左部屋が中3

 

B館の三階とC館右部屋が高校生

 

という感じになった。

 

これも「今は」というだけで

 

新年度はどうなっているか…

 

常に流動的

 

常に最善

 

それを即!実行するのが松江塾

 

 

 

こんな感じで勉強する場所がたくさんあると

 

高校生や中3は自分にとって快適な学習スペースを作り始める。

 

テキスト類を高く積んでバリケードのようにしたり

 

奥の部屋の奥の角とかに自分だけのスペース作ったり笑笑

 

最後の追い込みの時期は

 

もう、好きなようにさせている。

 

「放ったらかし」の成果だから。

 

写真を載せたかったけど

 

結構「引く」人が多いからやめとく笑笑