学力向上爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

定期テストで500点満点を取る方法

今、A館の子達に話をしてきた。

 

そんな方法、あるのか、ないのか

 

もちろん答えは「ある」だ。

 

どんな方法って?

 

そんなの、簡単だよ。

 

数日前に学校に忍び込んで、テスト問題をコピーして盗んでくればいいじゃん。

 

で、本番までに解答を作成し、覚えるんだよ。

 

それだけ。

 

まあ、この時点で生徒はニヤニヤするけど笑笑

 

でもさ、それって犯罪じゃん?

 

バレなければ、とかいう話でもないじゃん?

 

じゃあ、どうしたらいい?

 

テスト問題そのものは覚えていけないけど、

 

テストに出る可能性のある問題は覚えていけるじゃん?

 

テストには50問でる。

 

でる可能性のある問題を100問覚えていった子

 

200問覚えていった子

 

500問覚えていった子

 

1000問覚えていった子

 

誰が一番点が高い?

 

そういう話。

 

でも、人間は理解してないことを覚えるのはキツい。

 

というか、無理。

 

そのためにどの館にも先生が待機してるんだよね?

 

聞けばいいじゃーん

 

何度も何度も

 

もっとじっくり教えてもらいたいなら、個別を申し込めばいいじゃーん

 

何回でも無料だし、先生を独占できるしー

 

で、理解できたら覚えられるじゃーん

 

定期テストはね

 

頭の良し悪しで点は決まらないよ。

 

事前にどれだけ理解したことを覚えたか

 

その分量によって点が決まるだけだからね。

 

しかーも

 

大事なのは

 

その一連の作業を「自力」でやんなきゃいけないってことね。

 

それができる力を

 

「自学力」って言うんだよ。

 

自学力がないと

 

高校では撃沈するからね。

 

秒速で

 

さー、頑張ろう

 

 

 

 

 

 

という話を今、してきたばかり。