川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

私立高校の偏差値、昔とだいぶ違いますよ

埼玉で育った人なら

 

それぞれの高校の大体の偏差値、そのイメージがあるよね?

 

でも、僕が高校生だったのが

 

26年前。

 

その頃とは全くと言っていいほど各高校の偏差値は変わったんだよね。

 

特に私立高校の変化は大きい。

 

しかも、今の私立高校は学内に様々なコースがあり

 

そのコースごとの偏差値も大きく違う。

 

1つの高校の中に、違う高校が何個もある感じ。

 

だから、ある高校の偏差値を書くのにも「幅」があるよね。

 

今年の中3が合格した高校を、その「幅」を表して並べてみる。

 

最上位のコースの偏差値が高い順ね。

 

西武文理  72  -  67

 

川越東  71  -  67

 

淑徳与野  71  -  67

 

星野  70  -  57

 

大宮開成  69  -  62

 

狭山ヶ丘  69  -  59

 

城北埼玉  68  -  67

 

城西川越  65  -  59

 

山村学園  65  -  55

 

大妻嵐山  63  -  57

 

東京農大三高  62  -  56

 

大東文化第一  60  -  52

 

埼玉平成  60  -  47

 

山村国際  56  -  46

 

秋草学園  56  -  47

 

秀明英光  48  -  41

 

かなり開きがあるよね?

 

難関国立向けのコースから

 

推薦入試を目指すコースまで

 

とにかく「幅」が大きいでしょ?

 

どの高校の、どのコースを受けるのか

 

しっかり知識がないと

 

後で「しまった!」なんてことになるよ。

 

アンテナの感度、研ぎ澄ませていきたいね。