川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

勉強に向き不向きはあるのか

25年間、塾の先生をしてきて

 

たくさんの生徒を見てきた。

 

結論から言うと

 

「勉強」に関して、向き不向きは

 

 

ある

 

 

ただし、これは「科目」と考えた方がいい。

 

「スポーツ」に向き不向きがある

 

という言い方に違和感を感じるのと同じね。

 

サッカーは上手いのに、全く泳げないなんて子がいる。

 

逆にめちゃくちゃ泳げるのに、サッカー下手、なんて子もいる。

 

それと同じ。

 

「勉強」とくくってしまうから

 

全ての科目を諦めちゃう子がいるんだよ。

 

国語には向き不向きがある。

 

うちの子は国語は向いてる

 

数学には向き不向きがある

 

うちの子は数学は向いていない

 

英語には向き不向きがある

 

うちの子は英語は向いていない

 

理科には向き不向きがある

 

うちの子は理科は向いてる

 

社会には向き不向きがある

 

うちの子は社会は向いてる

 

国語

 

数学

 

英語

 

理科

 

社会

 

という5教科を

 

短距離走

 

長距離走

 

バスケ

 

体操

 

水泳

 

という5種目と同列に考えたらどうかな。

 

とは言っても、スポーツと違って勉強は五科目、もしく三科目の合計で勝負しないといけない。

 

だったら、得意科目で苦手科目を補完すればよくない?

 

さっきの例で、向いてる科目を徹底的に引き上げたとしよう

 

国語 90点

 

数学  45点

 

英語  50点

 

理科  95点

 

社会  95点

 

375点

 

内申が普通なら、これで川越高校は受かる。

 

どう頑張っても、数学が伸びない子はいるよ。

 

間違いなく、向いてないんだと思う。

 

でも、他の科目で補えるよね?

 

二科目くらいの「不向き」があっても、

 

他の教科を磨けば川高川女に行けるよ。

 

高校に入ったら低迷する?

 

たしかに「全教科」なら沈むと思う。

 

でも

 

絶対に国立!

 

という思いがあるのでなければ、大丈夫!

 

国立だって、理社なら向いてる科目だけ選べばいいってこともあるしね。

 

 

 

でもね、不向きだと自覚する科目が

 

三科目、四科目、と増えていくと

 

どうしても心が折れるんだよね。

 

今の「高校受験」という仕組みだと、一科目だけ向いてるってだけじゃ無理だしね。

 

でも

 

「その先」は?

 

AO入試だってあるよ?

 

まず、「この科目が好きだな」

 

って感じる科目を徹底的に伸ばしてみたらどうかな

 

必ず道は見えてくるはず。