川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

小中高一貫塾だからこそできること

今年、成蹊大学へ指定校推薦を決めた子は

 

小1から松江塾に通ってきてくれている。

 

12年

 

という期間、その子の成長をずーっと見てきているわけだ。

 

ほぼ自分の娘、みたいな感覚になるよね。

 

思い返せば、小一の頃からコツコツと漢字練習をしていたよね。

 

その「コツコツ頑張れる姿勢」が

 

その後も変わることなく成長し、そしてトップ高ではないものの公立高校に進学し、

 

そしてそこでもコツコツと。

 

逆に去年早稲田に進学した子達は

 

小学、中学の頃には「ムラ」と「上下動」が激しかった。

 

あの人気私立男子校でアメフトに全てを注ぎ、

 

それでも高3になってから

 

「1日17時間勉強した!」

 

と本人が豪語するほど頑張り、一般受験で現役で早稲田に合格した。

 

きっと成蹊大の子に強く一般受験の道を勧めても

 

また早稲田の子に高1から指定校推薦の道を進めても

 

今と同等の結果は出なかったんじゃないか。

 

小さい頃から知っていて、その子の内面まである程度知っているからこそ

 

その子に合った「最適な道」をアドバイスできるんじゃないか。

 

小学生であれ、中学生であれ

 

「大学進学からの逆算」

 

で一人一人を見れば

 

単なる「公立高校受験塾」だけじゃない

 

プラスアルファの要素を強く持てるんじゃないか。

 

そう思う。