川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

2022-06-07から1日間の記事一覧

全ての差は「目」である

思いを伝える時 思いを受け止める時 その時人はその思いを「言葉」に乗せる。 言葉は音となり、空中を伝って耳に入る。 なぜなら音を聞く器官は「耳」だからである。 しかし その思いが 例えば 愛だったり 切なる願いである時 どうだろうか。 人は必ず相手を…

中1英語の躓き、もっと手前だよ

中1の1学期中間はね 大体どこも平均点が高いんだよ。 70点台後半とかね。 80点台なんて中学もある。 そうするとね、多くの親が 「英語は大丈夫そうね!」 なんて思う。 この時の試験範囲は be動詞 一般動詞 このあたり。 そして期末テストが始まる。 こ…

ひゃー

現時点での中間結果 5教科塾内平均点 3年 442.0点 2年 441.8点 1年 443.8点 むむぅ… 1学期の中間テストとはいえ、 3学年揃ってこの結果は 松江塾史上最高かも。 450点超えが39人… マジかー 松江塾は毎日文系と理系の授業があるが テスト範囲とは関…

【動画】期末テストに向けた話

富士見中の順位が発表された中1。 トップ11人に6人の松江っ子がランクインした。 言うなれば、サッカーの上手い子を11人集めてチームを作ったとしたら、 そのうち6人が松江塾の子達ということ。 これはもちろんすごいのだが、 今回中間テストがあった…

指導の新しい概念

実は昨日、とある教育ツールの経営者の方とお話しさせていただく機会があった。 誰もが一度は聞いたことがあるあのツールだ。 まあ、その話はさておき 話は脱線し、そもそもそのツールの開発動機になり さらにさらに「勉強のできない子」ということにフォー…

まだまだ何も

中学受験 高校受験 大学受験 そんなもので人生は「確定」しない。 いつだって、まだまた「途中」なのである。 つまり大事なのは いつかどこかのタイミングで ギューン!と飛び出すことができれば きっとそれはもの凄く充実し、ワクワクすることなのではない…

むしろ失敗したい

完全に自分の独り言。今、人生の半分を過ぎたあたり。ふとこれまでの自分を思い出してみる。すると不思議なくらい「失敗したこと」「後悔してること」ばかりを思い出すのだ。あの時、ああやっていればあの時、あれをしなければ思い出すのはそういうことばか…

昨日から今日にかけての川越BASE

これ おやっちの加入も続き、どんどん人数が増えてきている。 みんなの毎日の努力がここに集結。 お互いに確認し お互いにモチベーションを上げる。 みんなで みんなで

一女!上位15%!

いいね BASE生の子! 埼玉県御三家浦和一女で上位15%! コロナ禍の初期から一緒にコツコツ頑張ってきたからね 今回の結果は、川越BASEが始まる前の頑張りの数字。 次は川越BASEのとして新たな仕組みの中で頑張ることになる。 それが数字となって現れるかどう…

小6、プチ爆裂

昨日の小6は通常のテストや授業をしたあと、1時間程度の「プチ爆裂」をした。 1学期のランキングテストが月末にあるからね。 当然、始まる前に心構えとか、ランキングテストに向けた努力やその結果がそのまま中学の定期テストに直結するよって話もして。 …

昨日中1に話したこと

爆裂初日の昨日 中1に話をした。 10分弱という短い時間だったが、とても大事な話だ。 今の時点で在籍生のうち、4人に1人が学年一桁順位という凄まじい学年だけに、 どうしても「油断」が生じやすい。 だが、中間テストの点数や順位は期末テストに何一つ影…