川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

2021-01-18から1日間の記事一覧

ちょいちょいちょい!

今、中1たちが「中1の復習」をやっている。 来年度使う新テキストの「中1の復習」部分ね。 過去形やら過去進行形やらは当然中1の学習事項に移ったが なんと! 不定詞の名詞的用法 これを中1の復習としてやる! マジかっ! ということは、来年この子達が…

小5の英語音読が素晴らしい♫

英語の音読テスト 教室では行わずに、家でやって動画提出に変えたら みんなの音読力がニョキニョキと上昇してきた。 まず、発音と読むスムーズさが格段に上がっている。 家だとリラックスできるし 「もっと速く!」 という欲も出るしね。 いいじゃん この方…

「最初からいる」のがベスト

新小4のお問い合わせの勢いが止まらない。 松江塾、小学部からあるが やはりメインは中学部である。 これまで、小4は2人とか3人とかでスタートすることが多かったが ここ数年、その人数は徐々に増えていき 今の小4は17名在籍していて なんと! 新小4はす…

中2、今日も入試問題!

まだスラッシュリーディングの基礎だからね。 文法が甘い部分もあるし。 でも、 今週は私立高校の入試だよ? つまり いよいよ「受験1年前」という雰囲気になってるんだからね? この時期に入試問題に取り組んでいることの意義を しっかりと感じて欲しい。

1年を乗り越えれば大丈夫

来年度の英語テキスト 中2と中3は新旧でそれほどページ数は変わらない。 しかし 中1はやばい。 旧テキスト→150ページ 新テキスト→200ページ うわおぅ! いきなり最初の単元で be動詞 一般動詞 助動詞 この全部がそろい踏み笑 もう笑うしかない♫ 現…

小6は今日からガチで

いくぞ 新中1としてのテキストが手に入った。 新カリキュムの内容を 一気に復習だ。 そしてこれが 1ヶ月半後のランキングテストの試験範囲となる! 鬼のような英語の壁が手ぐすね引いて待っているが 大丈夫だ。 君たちは何の問題もなく乗り越えていける。

仲間が2倍に増える

大学受験シーズンの始まりだ。 ということは あと3ヶ月もすれば 「一度もキャンパスに行ったことのない大学生の親」 の人数が2倍に増えるってことだ。 我が家は暗い雰囲気のない1年間の自宅警備員大学生活だったが 大学に向けた「熱望」が「絶望」に変わ…

なんか嬉しい

徳島の子に 僕のメッセージが届いたようだ♫ T君よ 二次に向けて頑張れよっ!

入塾説明会でお渡しできるもの

オンラインでも対面でもどちらも共通。 お渡しできるものは2点。 1.各公立高校、中学校の定期テストで上位何%あたりをとっていればいけるのか。 歴代の松江っ子のデータを公表する。 もちろん、名前等の個人情報や中学校名は出さない。 でも、上位%なの…

さて、仮定法

中2の子から、英検対策として仮定法を教えて欲しいと申し出があった。 どうしようか。 今年の中2は 原形不定詞 現在完了進行形 これらの、来年高校から降りてくる内容に関しては終わっているのだが まだ仮定法だけはやってない。 このタイミングで全体に授業…

「and」は大事だよ

今朝は6時半から中3とLINEでやり取り。 土曜日にやった英語長文の中で、どうにも訳せない文があるとのこと。 後半、かなりややこしい構造の文ではあるが その生徒の理解が止まったのは and の手前だった。 これ、長文をザクザク訳していくと 結構な確率で…

「合う」「合わない」が明確な塾へ

松江塾は個人塾だ。 生徒数だけ見れば、「個人塾じゃない!」と言われることも多いが それでも断言する。 塾長の意志を貫くのが個人塾にとっては生命線。 「どんな子でもいらっしゃい!」 というのは、大手塾である。 大手塾の先生が独立すると そういう雰囲…

雪がちらついてる!!!!

マジか! やたらと寒いと思ったら 雪がチラチラと降っているじゃないか! 積もるようなことはないだろうが なんだろか やっぱりまだ雪を見ると心がざわつく笑 世の中では困る人も多いだろうが 僕としては 「積もるほど降ってほしい」 と思ってしまう。 これ …

1年間、頑張ったんだね

昨日の夜、ゲラおのテンションが妙に高く どうしたのかと思っていたら 浪人している浦高同級生の友達から電話があったようなのだ。 どうやら共通テスト、かなり高得点だったようで 二次に向けて頑張る、というような話をしたらしい。 この1年間、しっかり頑…