学力向上爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

2019-03-20から1日間の記事一覧

なんとか滑り出せそうかな

今年の新中1 英語はなんとか全員無事に滑り出せそうな雰囲気になってきた。 とにかく英語は最初が肝心。 「腑に落ちる」という経験をさせず とにかく音読だけー とにかく書くだけー とにかく真似するだけー 僕自身もそういう経験あるけど 「英語に慣れよう!…

川越東、浪人も加味して分析

さて、今度は私立の川越東。 川高か川東か という選択が話題になる学校だ。 特に、保護者の方に絶大な人気がある。 第一子が川越東に行くと、かなりの高確率で弟も入学する。 これは星野も同じ傾向がある。 さて、ここ数年の平均浪人率は「29%」である。 川…

所沢北、浪人も加味して分析

川高、川女に次ぐ人気難関公立 理数科もできて、今後の伸びが期待できる さて ここ数年の平均浪人率は「16%」 半分が女子なので、その女子たちが川女と同じ14%の浪人率だと仮定すると男子は18%。 んー、どうなんだろう。あくまでも仮定の数字だけど 川高に進…

川越女子高校、浪人も加味して分析

次に川越女子高校。 女子校に共通してるけど、浪人を回避する選択が目立つよね。 ここ数年の平均浪人率は「14%」 男子校に比べると、圧倒的に低いよね。 つまり、今年は浪人も合わせて「410人」の川女生が挑んだ。 東京一工は 1.4% 他の関東近郊の国立は 2.7…

川越高校、浪人も加味して分析

近隣の高校に関して、ここ数年の平均浪人率を調べて、実際に何%くらいの生徒が合格してるのか書いてみる。 まずは松江塾に一番近い川越高校。 平均浪人率は「45%」である。 んー、 川越高校は四年制って言われるのも分かるよね。 良いのか悪いのか、分からな…

今日はカフェでお勉強

前にも似たような記事を書いだが、今日アホ娘は遊びオフ日のようだ。 一緒にランチを食べ、その後勉強道具を持ってカフェへ。 僕も奥様は離れた席で本を読んだり資料をまとめたり。 その間、娘はおひとりさま席でコツコツとお勉強。 我が家は24時間、子供の…

おいおい、JKかよ

我がアホ娘 毎日全力で遊びまくっている。 ちょっとだけ愚痴を聞いてもらえる? 塾では勢いでAコースを選択したが、昨日は早速遅刻。 実は昨日、中学の友達とサンリオピューロランドに行ってたんだけど、 「塾には間に合うように帰るから。直接塾に行くね。…

もう、面倒臭いので笑笑

前のブログの方に相変わらずメールが来る。 子供の成績相談 進路相談 今の塾でいいのかの相談 開業相談 経営相談 たまに前のブログの管理画面とかを確認すると、もう何日も前のメールだったりする。シカトしてるみたいになってるのも申し訳ないので可能なも…

学年によって必要な環境は変わる

松江塾は小、中、高校生が通ってきてくれている。 小学生の場合、保護者にも子ども自身にも明確な目的意識がある、という割合は5割強くらいだろうか。 学年が上がるにつれて、「うわ、賢い!」と感じるような子が増えてきて、小6の夏くらいには定員締め切り…

「無料だから来る」は大間違い

高校部が新体制になって2日目。 今日も淡々と学習する高校生たち。 松江塾高校部は3年間、全員が無料だ。 こうなった経緯はいろいろあるのだが 高校生専用の教室を用意し、チューターも3人ほど来てもらい運営している。 無料なんだから、毎日勉強に来るよ…